多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2017年もマルチリンガル育児は続きます!

新年あけましておめでとうございます。

あまり更新できていませんが
今年も息子の言葉の発達を中心に記事を
お届けする予定です。

本年もよろしくお願いいたします。


2017年も息子と鏡餅を作りました。

kagamimochi 2017



今回で鏡餅を作るのは5回目です。
毎年少しずつアップグレードしています。


今回の新しいアイテムは「昆布」です。


2013年に初めて作ったときは、こんな感じでした。

DSCF7790.jpg


息子にこの写真を見せたところ
「全然、めでたくみえない~」と言われました(汗)

その当時は、喜んでいたんですけどね…。



年に1度のことなので
飾りの意味など、本やネットで確認しながら
息子に説明しました。






毎年この時期は、「しばわんこ」にお世話になっています。


大みそかのお昼ごはんは、年越しそば。
(年越しではなくて、お昼に食べるのが
私が子どものときからの我が家の風習なので)


元日は、お雑煮やちょっとしたおせち料理を作って食べました。
息子は、黒豆が気に入っていました。
「これで本当に良いことが起こるの?」と
不思議そうな顔をしいていたのが印象的でした。


息子としては、黒色は悪いものを追い払う色というよりも
悪いものの色というイメージだと話していました。


年末年始は、日本語でいろいろなことを話す
良い機会でした。


そして、冬休み中は、
普段よりもたくさん絵本の読み聞かせをしているので
読み聞かせについての記事を別の機会に書こうと思っています。


それでは、ブログを読んでくださっている皆さんにとって
2017年が良い年になりますように!


更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村



三宝があるだけで、鏡餅が立派に見えますよ!




月見団子をのせるときにも使ってます。
スポンサーサイト
[ 2017/01/03 14:25 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(3)

子連れ帰国の際のホテル

今年も初夏に息子と一緒に日本へ里帰りをしようと
少しづつ準備を始めています。

子連れでの長旅は
いかに楽に移動できるかが毎回の課題です。
羽田の国際線ターミナルから国内線ターミナルへの
移動とホテルについて書きます。

2年ほど前からカナダから羽田空港へ直行便が出来て
かなり移動が楽になりました。
今回も羽田空港を利用します。

私は実家が田舎なので
羽田に到着したその日には
地元の空港に飛ぶことができません。

それで、翌日のフライトのことを考えて
空港内のホテルに1泊しています。

昨年と一昨年は、羽田の国内線ターミナルにある
羽田エクセルホテル東急に宿泊しました。

とても良いホテルです。
子供用のアメニティーも充実しています。
けれども
今年は国内線と国際線ターミナル
どちらのホテルに泊まるのが
私にとって楽なのかを知るために
国際線ターミナルのホテルに泊まってみようと思います。


羽田の国際線ターミナルから国内線ターミナルの
無料連結バスはリムジンバスではないので
荷物を預けることができません。
そして、空港内はカーブがとても多い!
長旅の後に、子供を連れて
たくさん荷物を持って
バスに乗車するのは、ほんの10分ほどのことでも
辛いのです。

そこで今回は、羽田に到着してすぐに国内線ターミナルに
移動するのではなく
国際線ターミナルにあるホテルに宿泊して
翌日、国内線ターミナルに移動する作戦にします。

宿泊するホテルは
ロイヤルパークホテル ザ 羽田
です。

ホテルは新しいし、評判も良いようなので
宿泊するのが楽しみです。

直ぐに必要のない荷物は
ホテルから宅急便で実家に送ってしまうのと
一晩寝て体力が少しは回復しているので
次の日の国内線ターミナルへの移動は
わりと楽にできると思います。

実際に宿泊してから、また感想など書きたいと思います。


更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村





[ 2016/03/27 14:13 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(0)

Lego Star Wars に夢中

息子:6歳4ヶ月


息子は少し前からLego Star Wars に夢中です。
と言いますか、Star Warsに関係するものアニメ、漫画も大好きです。

きっかけは、パパのipadに入っているStar Warsのゲームでした。

良かったことは
それまでそんなにLegoに夢中という感じではなかったのですが
「好きこそものの上手なれ」とは良く言ったもので
最近では自分で説明書を見ながら
200ピースぐらいのものまでは楽に作れるようになりました。

我が家ではLegoは
最初は説明書どおりに1度作り
その後は自由に変形させていいことにしています。

完成したあとも
いろいろ変形させたり
パパと一緒にロールプレーイングをしたりと
Legoはたくさん活用されるので嬉しいです。
手先も器用になりそうだし
想像力も強くなりそうですね。


息子はサンタさんにもLego Star Warsをお願いしていました。
そして、クリスマスに届いたプレゼントに大喜び!でも、少し困惑・・・







クリスマス前に学校で誰かから聞いたらしく
「サンタさんは一人に2つおもちゃを
持ってくるんだよ」と息子は言っていました。

それが、実際にはLegoが3箱だったので
「息子はそんなにいい子だったのかな?
 そんなことないはずないのに・・・」と
何度も自問自答を繰り返していました。


そのわりには
「来年は4個もらえるかな!」
なんて都合の良いことを言ったりもしているのですが(笑)


最後には
「息子がサンタさんの小人のお世話をしてあげたから
 3個プレゼントをもらえたんだね」と
何とか納得しようとしていました。
(クリスマス前に小人を捕まえました。
 そしてクリスマスにはサンタさんが迎に来て
 小人は我が家からいなくなりました)

たくさん貰えたら素直に喜ぶってわけでもないんですね。
息子の真面目さというか繊細さに少し驚きました。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
[ 2014/12/29 14:04 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(0)

絵本はもちろんいい!でも、英語のワークを始める

息子:5歳3ヶ月


6月までは英語の学習は
プリスクールに丸投げでした。


アルファベットや数字等
かなり反復練習をしていました。


そして、その当時
息子には英語を聞き話す環境が
たっぷりありました。


けれども今は
フランス語の幼稚園なので
英語の勉強は全くしません。


家でも家族がそろったときの会話は英語
テレビは、ほぼ英語
絵本も毎日読んでいますが
やっぱり何となく
プリスクールで習ったことを忘れてきている・・・


と言うことで
これまでの「こどもちゃれんじ」での
日本語の家庭学習に加えて
英語のワークも少しずつやっていくことにしました。


用意したワークブックは



Brain Quest Workbook Kindergarten」は
全編カラーページで

-ABCs
-Phonics
-Spelling and vocabulary
-123s
-Shapes and colors
-Patterns
-Sorting and Matching
-Time and Money
-Community
-Science
-Fun and Games


英語系の幼稚園で習うカリキュラムに沿って
このようなカテゴリーに分かれています。

このワークは
息子がやりたいページを選んでやっています。
迷路好きの息子は
迷路のあるページを選びます。


楽しく学ぶがこのワークブックの理念だそうで
息子も今のところ気に入っているようです。


「Brain Quest」だけでも十分かなと思ったのですが
やはり自分で読めるようになってほしいということで
簡単なPhonicsのワークを一冊しています。



こちらも全編カラーで
絵がたくさん書いてあります。


問題は絵の言葉を発音して
指定されたアルファベットの音で始まる言葉の絵に
印をつけるという問題が中心になってます。


最初のほうは簡単すぎるかなという印象ですが
全部やれば簡単な単語は読めるようになるのではと
期待しています。


1ページ終わるごとに
金色の星のシールがはるのを楽しみに
息子は取り組んでいます。


こうやって書くと
随分勉強させてるのではという印象を
受けるかもしれませんが
1日に使う時間は
この二つのワークブックをあわせて
10分程度です。


「こどもちゃれんじ」とあわせても
長くても30分ぐらいです。


できない日もありますが
細く長く続けていきたいと思ってます。


<今日読んだ絵本>







更新の励みになります。
1クリックお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村



[ 2013/11/07 13:43 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(0)

コツコツと言葉磨き

息子:5歳2ヶ月


日常の息子との会話は
あまり考えて話さないと
日々、似たようなことの繰り返しになってしまいます。


もう4歳は随分前に過ぎてしまいましたが


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
(2001/06/26)
サリー ウォード、Sally Ward 他

商品詳細を見る



語りかけ育児で
まだまだ使える部分は実践しています。


普段、いろいろ息子にガミガミ言ってしまいますが
とりあえず言葉の間違えには
怒ることなく根気よく
息子の間違いを指摘しないように
「そうだね~、〇×だね」と言い直しています。


それから遊びや会話の中に
意識して新しい表現を入れるようにしています。


このところ意識して入れた表現や言葉には
ほとんどの場合に息子が
「今、何て言ったの?」とか
「それどういうこと?」と聞いてきます。


最近、会話に取り入れている表現は


「正々堂々」

「個性豊か」

「おせっかい」


等々です。


寝る前の絵本時間も
1日に15分から30分ほど続けています。


最近は息子と私が1冊ずつ好きな本を選ぶのが
定番になっています。


絵本からも新しい言葉が
たくさん入ってきます。


今週、息子が気に入った絵本は




じかきむしの ぶん」です。



じかきむしのぶんが
さなぎから出てくるときにいう
「きゅうくつ、きゅうくつ」と言うのが
とても気に入ったようです。



このような感じで
我が家の言葉磨きは続いています。


更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

[ 2013/10/13 23:05 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。