多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

マルチリンガル習い事 小学3年生 初秋

お久しぶりです。

息子はカナダで無事に小学3年生に進級しました。
新学年が始まったので
毎年恒例の息子の習い事について書きたいと思います。


音楽教室(フランス語、週1回45分)

2歳から同じ先生にならっているので
今年で7年目になります。
息子はこの音楽教室で
音楽を学びながら、フランス語も学びました。

音楽教室に通っているおかげで
小学校の音楽の成績も良い感じです。

2歳から昨年まではグループでリトミック
昨年は、セミプライベートレッスンでリコーダーを
習っていました。

これまで、一緒に習っていた女の子が
辞めてしまうと思うので
ついにプライベートレッスンになりそうです。

息子に○○(これまで一緒にならっていた子の名前)が
辞めて一人になっても本当にリコーダーのレッスンを
続けたいのかを聞いたところ
続けたいと答えたので、今年もリコーダーのレッスンを
続ける予定です。
昨年から、先生は、簡単なソルフェージュや聴音を
交えたレッスンをしてくれています。
先生はソプラノ歌手なので
今年は、歌も少し教えてもらおうかなとも考えています。


習字(日本語、週1回1時間)

習字は3歳8か月から
日本人の先生に習っています。

2年ほど前から、毎月日本へ半紙と硬筆の作品を
提出していて、現在は半紙、硬筆とも初段です。
初段になってから、なかなか昇段できずにいます。
(息子は、まったく気にしていませんが・・・)


息子は補習校や日本語学校には
通っていないので、私以外の人と
定期的に日本語を話す良い機会になっています。


空手(フランス語・英語 週2回1時間ずつ)

空手は5歳1ヶ月から習っています。
夏休み中は習い事がお休みになってしまうことが多い
カナダで、この道場はクリスマスと元旦以外は休まないという
とても貴重な習い事です。

息子は、空手が大好きで
黒帯まで続けると言っています。

気が優しい息子は
空手を始める前は
自分より大きい子に押し倒されて
泣かされたりもしていましたが
今ではすっかり
そんなこともなくなりました。

空手の型が上手くできるなどして
先生に褒められることが
ものすごく息子の自信になっているようです。


プログラミング(フランス語、週1回)

プログラミングといいますか
自分でビデオゲームを作るクラスに
9月中旬から11月末ぐらいまで参加することにしています。

図書館で無料で開催されるもので
申し込みはしたものの、まだ詳細はわかっていません。
Ipadやパソコンのゲームにのめり込みがちの息子なので
このクラスのことを話したときには
目をキラキラ(いやギラギラかもしれない・・・)と
輝かせていました。

これを機会に
ゲームで遊ぶことから
作ることにも興味を持ってくれればと思っています。

実際にクラスが始まったら
また記事にしたいと思います。


本当は、習い事を減らそうと思っていたのですが
息子が今まで習っていたものは
全部続けたいと言ったので
とりあえず息子の思いを尊重することにしました。
3年生からは少し学校の勉強も難しくなるようですが
何とか両立できるように
サポートしていきたいと思っています。


更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
[ 2016/09/02 13:35 ] 習い事 | TB(0) | CM(2)

マルチリンガル・習い事 2016年春

息子:7歳8ヶ月

今回は、不定期的に記事にしている息子の習い事についてです。
習っている期間の長いものから順に紹介します。


音楽教室(フランス語)


2歳1ヶ月から通っている音楽教室です。
昨年の6月(夏休み前)まではグループのリトミックでした。
昨年のクラスからセミプライベートレッスンで
ソプラノ・リコーダーを習っています。


一緒にレッスンを受けている女の子とは
リトミックのときからのお友達です。
二人はとても気が合うようでとても楽しくレッスンを受けています。
レッスンが終わってから、一緒に公園で遊ぶのも楽しみの一つです。
レッスンはフランス語ですが、普段の二人の会話は英語です。


発表会


今までは、1年の最後にクラスの中で発表会をしていたのですが
今年度からは、年に2回教室全体の発表会をするようになりました。
1回目は昨年の12月にあって、息子は一緒にレッスンを受けている女の子と
ジングルベルと喜びの歌を演奏しました。
次の発表会では、ソロにも挑戦する予定です。



習字(日本語)


習字は3歳8ヶ月から日本人の先生に習っています。
もう丸4年です。
息子が1人でお稽古のときもありますが
小学校中学年の女の子と一緒にお稽古をすることもあります。
その女の子とは、習字を始める前からのお友達ということもあり
息子はお稽古のときに会えるのを楽しみにしています。


毛筆・硬筆


1年半ほど前から日本に毎月作品を送って
段級を取っています。
現在、息子は毛筆(半紙)も硬筆も初段です。
これまでは硬筆は家で私が教えていたのですが
初段になったということと、私が教えると息子にとっても
私にとってもストレスになるので
先生にお稽古してもらうことにしました。
やっぱり先生に教えてもらったほうが
スムーズにことが進みます。



空手(フランス語・英語)


空手は5歳2ヶ月ぐらいから習っています。
今月の初めに昇級審査があって3級(緑帯)になりました。
息子は、空手が大好きで真剣に黒帯を目指しているようです。
学校も他の習い事も女の先生たちばかりなので
男の先生達に稽古をしてもらえる空手は貴重な時間です。


小さな子達に教えてあげる


息子は、昨年の9月までは4-7歳ぐらいまでのクラスにいましたが
今は7歳から12歳のクラスにいます。
ときどき早く着くときがあるので
小さい子たちのクラスの手伝いもさせてもらっているようです。
小さい子に教えてあげるというのは
とても良い経験になっているようです。


空手と習字は、通年を通してです。
音楽教室は6月までで一区切りになります。
9月以降のことは
一緒にならっている女の子のママとも相談しながら
決めたいと思っています。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
[ 2016/04/16 03:00 ] 習い事 | TB(0) | CM(0)

音楽教室の話

息子:7歳3ヶ月


この9月から息子は音楽教室で
ソプラノリコーダーを習っています。
ベートーベンの第九の喜びの歌の一部を
練習しています。


そこで息子にYoutubeで第九の四楽章の
オーケストラと合唱を見せてみました。
日本人の有名な指揮者の演奏です。


しばらく真剣み見ていた息子ですが
ぼそっと一言。


「この顔(指揮者の顔を見て)
歓びの歌なのに喜んでないね」
「歓びの歌なのに辛そうな顔してるね」


どうも指揮者の表情が気になったようです(笑)


2歳から通っている音楽教室ですが
この9月からはせみプライベートレッスンになりました。


そして、家でも練習するようにと
毎週、宿題も出るようになりました。


最初は
あまり家で練習していなかったのですが
この2週間ほどは1日5分から10分ぐらいは
練習しています。


やはり毎日少しでも練習していると
上達の具合が全然違うなと思いました。


これは他の勉強等にもつながりそうなので
毎日コツコツ作戦を考えていこうと思います。


おまけ
「下町ロケット」の読み聞かせ続いてます。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!


にほんブログ村



[ 2015/11/21 05:21 ] 習い事 | TB(0) | CM(2)

2年生の習い事 その2

小学2年生になった息子の習いごとについての
第2回目の記事です。


空手(5歳1ヶ月から、週2回1時間ずつ、英語、フランス語)

空手を始める前の息子は
わりとおっとりとしたタイプで
プレスクールでちょっと乱暴な子に
押されてころばされたりしては泣いていました。
やり返すこともできないような子でした。


キンダーから空手を始めて
だんだん自分に自信を持てるようになりました。
そのおかげか
誰かに一方的にやられるということは
なくなりました。


もちろん空手は
自分の身を守るためにも役に立つし
礼儀も身につきます。


息子の通っている空手の道場は
子供たち同士で戦わせることはありません。
稽古の最後に
先生やアシスタントの大人たちが
子供たちの突きや蹴りを
受けてくれます。
それで、息子の思いっきり
戦いたい願望を満たしてくれているようです。


息子は、この9月からは
7歳から12歳ぐらいまでの子がいる
グループで稽古をすることになりました。


新しい形を練習したり
内容もいままでより難しくなったことで
さらにやる気になっています。


家でも自ら
よく形の練習をしています。



息子には
「黒帯になる」という明確な目標があるので
この気持ちを失わない限りは
長く空手を続けていくのではと思っています。


あまり習い事に前向きではない主人も
空手だけは大切に思っています。


私も息子が空手をずっと続けてくれればいいなと
思っています。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
[ 2015/09/22 10:24 ] 習い事 | TB(0) | CM(4)

2年生の習い事 その1

息子はカナダでは9月から
小学2年生になりました。


タイトルを
「2年生の習い事」にしましたが
習い事は、もう数年前からずっと同じです。


けれども、
習っていることは
段々レベルアップしているので
記録のために記事にしたいと思います。

長く習っている順に
書いていきたいと思います。


「音楽教室」(2歳1ヶ月~、フランス語、週1回45分)
ソプラノ歌手である先生に習い始めて
なんと6年目です。


昨期まではグループ(6人ほどで)
歌、踊り、グロッケン等をしていました。
これまでに、息子は簡単な楽譜が読めるようになりました。
それから、グロッケンを両手を使って演奏できるようになりました。
またいろいろな国の音楽を聴いたり
作曲家についての話を聞くこともあるので
レッスンの後に息子からドビュッシーの話を聞いたときは
感激しました。

この9月からは
セミプライベートレッスンになり
これまで2年間一緒に習っていた女の子と
息子と二人で「ソプラノリコーダー」の演奏を核に
ときには踊ったり、楽譜を書いたり
二人にあわせて先生がレッスンをしてくれることに
なりました。
二人はとても仲良しなので
とても楽しくレッスンを受けています。


「習字」(3歳8ヶ月~、日本語、週1回45分)

習字も早いもので習い始めてから
3年以上が過ぎました。

昨年の9月から毎月日本へ作品を送って
級を取っています。
級を取るようになってからは
中々、その月の課題以外を書くことは
できていなかったのですが
最近、作品展に出す予定の作品を
息子が自分の書きたい文字に決めたので
モチベーションが上がっているような気がします。


昨年の9月からは硬筆を始めました。
こちらも毎月日本に課題を送っています。
先生にはみてもらわずに家でしています。

やはり私が息子に教えるというのは
あまり良くなくて
息子のふざけた態度に私がイライラしすぎて
一時期息子のやる気をそいでしまったのですが
私が「怒らないこと」
息子が「真面目に書くこと」を約束して
なんとか続けています。


もうすぐ初めて受けた昇段試験の結果がでます。
初段になったら何かご褒美を買ってあげることに
なっています。


随分、長くなってしまったので
「空手」と「学童」については
また後日書きたいと思います。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
[ 2015/09/19 12:58 ] 習い事 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。