多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!
月別アーカイブ  [ 2011年11月 ] 

究極の子守唄? 唱歌&童謡

語りかけ育児の一環で
私は息子を妊娠したころから
日々、歌を歌い続けています。


生まれたころは
本当に一日に合計で何時間ぐらい
歌っているのだろうという感じだったのですが
さすがに
息子がよく話すようになった今は
そんなに何時間も歌ってはいないと思います。


いつから始めたのかは
覚えていないのですが
息子の子守唄に
子守唄と言われる歌を歌うのではなく
日本の唱歌&童謡を歌うことにしています。


ほぼ毎晩歌い続けているのが

「故郷(ふるさと)」です。



かれこれ1年以上は
歌い続けているので
私が歌い忘れていると
息子が
「ママ、ふるさと歌って」と言います。

夏に実家で
息子が私の両親と一緒に寝たときも
息子が私の母にリクエストしたそうで
母が驚いていました。


「故郷」以外は
季節感のある歌を
季節によって歌ってみています。


「早春賦」
「春の小川」
「夏の思い出」
「赤とんぼ」
「紅葉」等々です。


もちろん息子は歌詞の意味は
分かっていない部分も多いと思うのですが
小さいときから日本的なものを
体に染み込ませておきたいという思いで
歌い続けています。


息子が「兎追いし~」と口ずさむ姿は
何ともほほえましいです。


そして最近歌い始めたのが

「荒城の月」です。



何故か息子はかなり気に入ったようです。
もしかして「工場の月」ぐらいに
思っているかもしれません。

歌っている途中で
ぐっすりと眠ってしまうこともあります。


普段は私が何か口ずさめば
「何の歌?」とか
「何で○○なの?」と
いろいろ聞いてくる息子ですが
ベットに入って
私が「ふるさと」や「荒城の月」を
歌いだすと
それまで、興奮していても
静かになります。


だから私にとっては
これらの歌は
「究極の子守唄」なのです。

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
(2001/06/26)
サリー ウォード、Sally Ward 他

商品詳細を見る




更新の励みになります!
1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

[ 2011/11/26 07:22 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(8)
プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。