多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読み聞かせの効果がやっと・・・

妊娠中はお腹に向かって
そして息子が生まれてすぐの
まだ話さないときから
ずっと今まで絵本の読み聞かせをしています。


今は昼寝前と夜就寝前に
絵本の読み聞かせをするのが
習慣になっています。


最近、息子にちょっとした
変化が現れてきました。



今までは、息子に読む本を選ばせると
あまり何も考えずに
本棚から自分がたまたま触ったものを
持ってくるような感じでした。


最近は
「本を選んでくる」と言って
本棚の前で座り込んで
手に取った本を自分で
ページをめくって絵をじっくり見てから
読むかどうかを決めているようです。
少なくとも数分の間
長いときは5分以上
一人で本をじっくり見ています。



私はずっと
こんなに読み聞かせをしているのに
息子はたいして本に興味を
持ってくれていないなと
思っていました。


でも、少しずつですが
効果がでてきたのではと
嬉しくなりました。


このまま
本を読むのが好きになってくれれば・・・


ちょっと希望の光が見えてきました!


更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/02/24 07:08 ] 息子の成長 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。