多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本語とフランス語の公演

海外に住んでいる私たちは
日本語学校に息子を通わせているわけでもないので
なかなか日本語を話す人がたくさん集まる場所に
行く機会がありません。



けれども先日
日本語とフランス語による絵本の朗読と
コンサートがあったので
息子とお友達母娘で行ってみました。



チョコレートがおいしいわけ」という絵本の朗読
そして朗読と一緒に
絵本のために書き下ろされた曲の生演奏を聴く事ができました。





絵本はカカオの実から
チョコレートができるまでの工程を
とてもわかりやすく説明してくれています。


読んだら、チョコレートが食べたくなる絵本です。


めずらしいことに
日本語は
絵本の作家さん自身による
朗読でした。


フランス語の朗読は別の方がしていました。


演奏の方々やスタッフも
すべてボランティアだったそうで
作家さんの人柄の良さがうかがえました。


こちらで絵本の朗読(英語とフランス語)が
ある場合は
例えば、区切りの良いところまでを
英語で読んで、その後をフランス語で読むという
形式です。
同じ場面を二言語で繰り返すということはしません。
(会場の人々がバイリンガルだという前提)


でも、今回は日本語でもフランス語でも
楽しめるという企画だと思うので
ページごとに
日本語で読んだ後に
同じページをフランス語で読むという
形式でした。
(会場には、日本語が分からない人も来るという前提)



息子は、一番前で食いついて朗読を聞いていました。
参加していい場面では、積極的に参加していて
かなり楽しんだようです。


人が沢山いる場所でも
積極的になれるというのは
息子の長所の一つです。


朗読の後には
チョコレートが配られました。
その他、クッキーや飲み物も用意されていました。


公演と喫茶共に
楽しいひと時でした。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2012/11/22 11:30 ] 日本語絵本 | TB(0) | CM(3)
プロフィール

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。