多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3歳児に発音を直されてしまうのか?

うちの息子は
本当に細かいところまで
聞いているなと思ったできごとが起こりました。


息子と二人で外出する前に
私も息子もパパに「See you!」と言いました。


私も「See you!」と言ったつもりだったのですが・・・


外にでてすぐ息子が
「シー(cee)とスィー(see)って何が違うの?」と
聞いてきたのでした。


息子には
私が言った言葉は「See you」には
聞こえなかったのですね(涙)


英語の読み聞かせをするときには
かなり気をつけているつもりですが
日常生活も気をつけないと
そのうち息子に英語を話したときに
「何を言っているのかわからない」とか
「ママ、違うよ」とか言われそうで
恐ろしいです。



今日の読み聞かせ

My WorldMy World
(2004/02/14)
Margaret Wise Brown

商品詳細を見る




にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2011/10/24 18:52 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(2)
細かいところまでしっかり聴いているのね
息子さんに言語の細かい発音まで聴き分ける力がしっかりついている証拠ですね♪
すごい、すごい! 立派だわぁ♪

うちの5歳の娘は、発音が狂った私の言葉を聞いた時に、少し考えてから「○×よ。」と言い直してくれます。
その言い方にはママの自尊心を傷つけないようにしている配慮があって、はっきりとしているけれど優しい感じです。
多分、チョロさんの息子さんも、ママが得意としている言語の順位を自然と理解して、優しく言い直してくれるようになるのではないでしょうか?
それって、母として嬉しいことでもありますよね?

[ 2011/10/25 15:00 ] [ 編集 ]
Re: きらきら瞳さん
娘さんは優しい感じで教えてくれるのですね。
私の息子もそうなってくれるように
私自身も息子が何か間違いをしたときには
優しく自尊心を傷つけないように接していかないといけないですね。

息子に発音を直されてしまうなんて「あらら」と言った感じですが
ちゃんと成長しているんだなと嬉しくもなりますね!
[ 2011/10/25 16:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。