多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

息子の日本語が危うい?

息子3歳6ヶ月です。


ご無沙汰してます。
仕事が忙しくて中々更新できません。
書きたいことは沢山あるのですが・・・


息子と過ごしたいから
会社勤めではなく
自宅で仕事をすることにしたのに
こんなに忙しいと
会社で働いて
息子を託児所に預けたほうが良かったのでは?
等と考えてしまいます。


このような状況なので
日本語の読み聞かせや
語りかけがなかなか
できていません。
私の口から出てくる言葉は
感じの悪い言葉が多くなってしまいます。



たぶん私以外の人が聞けば
息子の日本語は
海外に住んでいるわりには
かなり話せるほうだと思います。


例えば
「ママ、小腹がすいたから
クッキー食べたいよ。」等・・・


ボキャブラリーもかなり豊富だと
思います。


ただこの数ヶ月で
日本語の会話の中に
かなり英語やフランス語の混ざる頻度
が高くなってきたように思います。

息子の言語が混ざってしまったときは
語りかけ育児の法則にしたがって
冷静に「そうだねー」から始めて
息子の言った文を全て日本語で言い直しています。







危機感がつのってきたので
息子の趣味にあわせて
日本語の絵本の購入してみたのですが
うーん・・・
反応がイマイチ。




ただ古本で買って
読んでいなかった
おばけのひゅーどろ デパートいいとこ (おはなしチャイルドリクエストシリーズ)にはまったようです。








Youtubeでバーバパパを見て
気に入っていたので



を購入してみたのですが
まあまあ興味は示していますが
「おばけのひゅーどろ」ほどではありません。



どうも先に映像を見てしまうと
本にはあまり興奮しないようです。




映像と絵本の使い分けが
難しいです。



日本語継続のための
新しい取り組みも始めたので
また時間を見つけて
ブログを更新したいと思います。



更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村



関連記事
[ 2012/02/10 06:12 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。