多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

年相応の語学力なのか

皆さん、お久しぶりです。
すっかり更新が滞ってしまいました。

これからはもう少し頻繁に
更新出来る予定なので
よろしくお願いします。


息子は元気にしています。
3歳9ヶ月となりました。


日記を書いていない間に
こどもちゃれんじの2回目(5月号)も
届きました。


今までワークブックみたいなものを
やらせてみては挫折
やらせてみては挫折
ということを繰り返していました。

例えば2歳から4歳用と書いてあるから
2歳ぐらいでさせてみた
ワークブック



問題の意味を理解できずに
もう1年半ぐらい眠ったままです。

それからも気が向いたときに
プリントをさせてみようとしましたが
問題に従わない息子に
イライラがつのってしまったので
ワークブック系はしばらく中断していました。


そして先月から始めた
こどもちゃれんじ。


こどもちゃれんじに付いてくる
短いワークブックは
息子でも、ちゃんと終わらせることができました。


こどもちゃれんじの内容は
息子に合っていたみたいです。


今までは
息子には難しすぎるものを
無理やりやらせようとしていたのかと
反省させられました。



そして
もしかしたら眠っていた
ワークブックもできるかもしれないと
試してみたところ・・・
50ページほどの運筆用の
ワークブックも2日ほどで
終わらせてしまいました。


特に迷路が好きなようなので
今度はめいろのワークを
買ってみようと思っています。




公文のワークは
こちらでも買えるので
英語のものを買って
日本語で取り組もうと思っています。


タイトルの
「年相応の語学力」というのは
こどもちゃれんじや
ワークブックを息子にさせてみて
日本には住んではいないけど
年相応の日本語力はあるんじゃないかなと
少し安心したので付けてみました。



更新の励みになります!
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

関連記事
[ 2012/05/03 17:55 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(4)
ワークブックへの興味
お久しぶりです。うちも公文の迷路や運筆(英語版)をやらせようとしても、ダメでした。親が提案するものだからか(イヤイヤ期?アマノジャク?)、息子の興味をそそるものではなかったようで、眠ってました。ある日退屈してた時に出してみたら、やる!と突然興味を示したので驚きでした。親がいいと思っても、子どものやりたい時期って本人にしかわからないから難しいな~と思っています。一応いくつかすぐ出せる所に置いておいてありますが、本人が自分で選んでやり始めた時にこそ伸びるんだとも思います。また1日10ページとか決めるのも無理で・・・気分がのらない時も多々あるしね。男の子より、女の子の方がワークブックって好きな気がします(お絵かきの延長?)。まあ、ぼちぼち行きます・・・。ちゃれんじ、我が家も検討していて中古のをとりあえず試していますが・・・結構食いつきは良いです。また経過を教えてくださいね。
[ 2012/05/04 19:43 ] [ 編集 ]
Re: Lilacさん
お久しぶりです。
コメントありがとうございます!
うちの息子も気まぐれなので、1日何ページとか決めてやるのは無理そうです。
やりたければとことんやってしまうし、やりたくなければ全くやらない・・・
そうですね、女の子のほうが比較的落ち着いていますよね。
うちは答えが分かっていても、わざと間違って楽しんだりしているので
本当に困りものです。
今は、ちょっと勢いに乗っているので、もう少しいろいろさせてみようと思っています。

ことどもちゃれんじ、うちも昨年までは中古のDVDを利用していました。
また経過を記事にしますね!
[ 2012/05/05 06:23 ] [ 編集 ]
迷路
玩具も本もお勉強も、その子に合ったタイミングで適する物を与えてあげるのって結構難しいですよね。
息子さんが興味を持った時が学び時♪
きっとこれからはワークブックもどんどんやっていくのではないかしら?
ママも楽しんで褒めてあげれば、本人も嬉しくなって又やりたくなると思いますよ。
うちの長女が迷路にはまっていたのは5歳になるころでした。結構難しい迷路を根気よく挑戦していたけれど、半年もしたら余り興味がなくなっちゃみたい(^^ゞ
その時に利用したWebサイトご紹介しますね。
http://happylilac.net/meiro-h.html
簡単な迷路もあるので息子さんに試してもらってみてはいかがかしら?
でも、うちの次女(3歳9カ月)はこのサイトの迷路には可愛い絵がないので興味ないし、可愛い絵がある迷路でも道筋なんて無視して壁を突っ切ってゴールまで行っちゃうし、脱線して塗り絵をして遊んでいる…っていう状態。
このサイトの簡単な迷路はどうか分らないけれど、難しい迷路は結構やりがいがあって面白いので将来の参考になるかもしれないので使ってみてください♪
[ 2012/05/08 12:38 ] [ 編集 ]
Re: きらきら瞳さん
Web site の紹介ありがとうございます。
今度、試してみますね!
うちの息子もほっておくと、迷路の道筋を無視しています。
ワークブックをするときは、横に座っていないと、後でぐちゃぐちゃにされたワークブックを見てがっかりしてしまうことになったりしています。
物を与えるタイミングって本当に難しいと思います。
そのうち何て思っていると、もう遅いなんてこともありますよね。
[ 2012/05/12 03:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。