多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絵本の読み聞かせに対する変化

最近は息子が生まれた頃に比べると
新品の日本語の絵本を購入している冊数が
少ないと思います。


それは円高の影響です。


数年前は日本のアマゾンから
購入していましたが
今はほしいものを厳選して
アメリカの紀伊国屋から
購入しています。


本の値段は日本の1.5倍ほどに
なりますが
送料や関税を考えると
日本から送ってもらうよりも
割安になります。
以前に比べてカナダドルが
アメリカドルに対して優位に
あるというのもあります。


一時期、息子が毎回新しい本を
読みたいという時期があったのですが
また最近は、同じ本を何度も選ぶという
傾向に戻ってくれたので助かっています。

この1週間ほどの
お気に入りは



街でパトカーを見つけるたびに
「このパトカーは
どろぼうを追いかけているの?」
等と聞いてきます。





とくに
ごりらが「鼻水がかわいたら
食べるから拭かない」と言うページが
気に入っていて
そのページを何回も読んでと
リクエストしてきます。


この特定のページだけを
リクエストしてくるというのは
今までにはなかったことです。


さて、来週には新しい絵本が
届く予定です。
息子のお気に入りになってくれれば
良いのですが・・・


更新の励みになります。
応援クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/05/05 14:25 ] 日本語絵本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。