多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

言語が混ざるというのは、このようなことを言います。

息子3歳9ヶ月。


バイリンガル育児や
マルチリンガル育児で
よく言われている
「一人、一言語」の原則。
うちでは環境により守れません。


私と息子が二人でいれば日本語ですが
主人がいれば英語になるし
外で私が他の人と話しているときの英語を
息子は聞いているし
かなり稀ではありますが
私のつたないフランス語を
息子が聞いていることがあります。


主人と息子にしても
普段は英語で会話ですが
主人が私と息子以外と話すときは
スペイン語かフランス語が主なので
当然、息子も日々、
主人のフランス語やスペイン語を聞いています。


幼児教室でも
英語で話していた人が、
突然フランス語で話したりというような
環境なのです。


そのせいかどうかはわかりませんが
息子は言語が混ざってしまうことが
あります。


どのように混ざるかというと

「僕、ミュージックリッスンしてるよ」

というような感じです。

毎回ではありません。

こんなとき、私は
「そうかー、音楽を聞いているのね」
等と息子に返事をしています。


息子には日本語を話し続けてほしいので
あえて正しく言い直させたりとか
ちゃんと日本語で話なさいというようなことは
一切言わないようにしています。


これが正解なのかどうかは
わかりません。





先日、「幼稚園」という雑誌を
人から譲ってもらいました。

その中に「ポケットモンスター」の
漫画の連載がありました。

その中のサトシのセリフに

「新しいポケモンを
バトルしてゲットするぜ!」


というのがありました。


このセリフ
息子の日本語と英語の混ぜ具合と
よく似ているなぁと思いました。


でも、「バトルしてゲット」は
アニメの中ではありでも
「ミュージックをリッスン」は
日本の日常では受け入れられませんよね。


言葉って、難しいです。


更新の励みになります。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


関連記事
[ 2012/05/18 07:14 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(4)
ウチでもあります。最近では、「髪の毛、funnyなってるよ。」とか言っていました。誰にでも、ひと言で通じるので、「ルー語」と読んでますが、、ルー大柴さんは今も元気なのでしょうかねー。
[ 2012/05/19 00:23 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
私も息子の言葉が混ざったときは「ルー語」みたいだなぁと思ってました(笑)ハナコちゃんもルー語になりますか。多言語の子供たちが通る道なのかもしれませんね。ルー大柴さんは、もうあまりテレビでは見かけませんか?息子のルー語を真似するのは、けっこう難しいので、ルーさんって何気にすごいのかもしれませんね(笑)
[ 2012/05/19 20:37 ] [ 編集 ]
うちも、うちも
うちの子も、ルーです。
最初の頃、心配していたら、先輩ブロガーの方々が、「うちもそうだったけど、そのうち混じらなくなるから心配しなくても大丈夫」と、口々に。

「ルー現象」だの「ルー化する」だの、そんな造語まであるみたいです(笑)

うちもね、一人一言語は守れない(^^;)
でも、正直、「多言語の国なんて、そんなもんじゃないの~?」と思ってます(笑)
それでも、チョロさんちは、ネイティブだったり、ネイティブレベルの言語だからいいですよ~。
うちなんて、「なんちゃって」レベルの複数言語だもん(-_-;)
[ 2012/06/06 01:06 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
ルルーちゃんも仲間なんですね。私も普通だと言われたことがあるんですが、だんだん流暢なルー語になっていくので、ちょっと心配してました。
やっぱり多くの子が通る道なんですね。

一人一言語は難しいですよね。
うちは私のせいで息子が間違った英語の発音を覚えてしまったので
自信のないことは言わないように気をつけています(汗)
[ 2012/06/08 08:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。