多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんなにベラベラ話すのにねぇ

また更新が滞ってしまいました。

息子は3歳10ヶ月です。


最近、日本語が英語に押されています。
私が息子に日本語で話せば
息子からは日本語で返ってくるのですが


息子から私に英語で話しかけてくる率が
じわじわ上がってきています。


そんなときは
動じることなく
日本語で返事をしています。


数週間前に
実家の母とビデオ通話をしたときに


「こんなに(日本語)ペラペラなのに
使わなかったら話せなくなっちゃうんだよねー」


と母が息子が話すのを聞いて言いました。


この言葉が心に
「どーん」と響きました。


数年後にこの言葉が
「あんなに日本語がペラペラだったのに
話せなくなってしまったんだねー」
に変らないように
気合を入れて息子と日本語で過ごしていこう!
と思い直しました。


と言いつつも
絵本の読み聞かせ以外は
やはり指示や否定の
言葉が多くなってしまう
今日この頃です。


これではダメだ!と思い
めずらしく息子と一緒に
日本語のアニメを話しながら観ました。 









最近、日本のアニメで息子が好きなのは
「ドラえもん」です。

アンパンマンブームは
しばらく前に過ぎ去ってしまいました・・・


「ドラえもん」のテレビのエピソードは
息子一人でも見ていられるのですが
怖がりの息子は
ドラえもんの映画は
怖い部分があって一人では見れないので
私も一緒に観ました。

「ドラえもん」の映画のDVDを3本買って
上の2本は一緒に見ました。
「鉄人兵団」は2回見ました。



「のび太と恐竜」は
息子が一人で見て
途中で怖くてやめてしまったので
次回は一緒に見てあげようと思います。


この夏、日本へ一時帰国するときには
昨年同様

「ドラえもん わくわくスカイパーク」に

http://www.shinchitose-entame.jp/ja/doraemon/


行く予定なので
息子のドラえもん熱を高めておこうと
思ってます。


まだまだ
ディズニーチャンネル(英語)に
押されていますが
日本語でのテレビやDVDも
面白いものをいろいろ探して
一緒に見て
日本語強化に役立てようと思います。



更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/06/17 06:02 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(2)
そうなのよねぇ
使わないと喋れなくなっちゃうのよねぇ…なんですよねぇv-399

私が台湾に来て間もない頃のこと、
お母さんが日本人の台湾人女性(50歳ぐらい)がまだ言葉ができない私のことを気にかけて世話をしてくれました。
彼女のお母さんは中国語も台湾語もできず、親子の会話は日本語だけで育ったそうです。
けれど、お母さんが16年前に亡くなってから日本語を話す機会がなくなってしまい長いこと日本語を使わなかったので、私と日本語を話す時にと~っても苦しそうに話していました。
自分では話せるはずと思っているのに、言葉が出てこないんですって。
34歳ぐらいまで日本語がペラペラだったのに、16年使わないと忘れちゃうんだぁって私も驚きました。
(まぁ、16年はすごく長い時間ですが…(^^ゞ)

やっぱり日本語、バシバシ使うべし!!ですね♪

息子さん、ドラえもんが好きなのね♪
アンパンマンは卒業してたら、ドラえもんなんだぁ。
ゴーカイジャーとかは、まだ興味ないのかしら?
[ 2012/06/18 15:47 ] [ 編集 ]
Re: きらきら瞳さん
大人になってからでも16年も使わないと
中々話すのが苦しくなってしまうんですね。
すごく興味深い話です。

確かに最近私も中々手書きをしないので
突然、紙に字を書こうと思っても出てこないことがあります。

ゴーカイジャーとか戦隊ものの番組は
絶対に興味を持つと思います。
前に幼児雑誌に掲載されていたのを読んだだけで
真似をしていたし、ちゃんと見たことなくてもスパイダーマンとかバットマンの真似をしています。
戦隊ものを見せなくても、いろいろ攻撃(笑)してくるので
見たあとの反応が恐ろしくて見せてません。
まさに情報操作です(笑)
[ 2012/06/20 19:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。