多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結局は読み聞かせから

最近、息子は昼寝をしたり、しなかったり。

昼寝をしないときは
絵本の読み聞かせができるのは
夜、寝る前のみになってしまいます。


英語の絵本を増やしたこともあり
息子が英語の絵本を選んでくることも
多かったのですが
息子の英語が強くなってきている今
あまり何語、何語とは言いたくないのですが

息子に「日本語の絵本にしよう!」と言って
日本語の絵本を選ばせています。


英語の本を読めば会話は英語
日本語の本を読めば会話は日本語。

絵本を読みながら話しているときは
命令や否定の言葉を発しなくて済むし
そこから話も広がっていいですよね。


時間があるときは
息子が選んだものと私が選んだものを
読むことにしています。


私はなるべく
そのときに息子が興味のあるもの
季節にあったものを選んで
読んであげることにしています。


昨日のよみきかせは




でした。

男の子が初めて自分で捕まえたクワガタみて
「カッコイイ!」と言う場面があります。


それを聞いて息子が
「クワガタはかっこよくないっ」
と言ったので

私は
「じゃあ、息子は何がかっこいいと思うの?」
と尋ねたところ
「ちょうちょ」と答えたので




も読みました。


息子はよく
「ちょうちょを捕まえたい」と
言っているので
虫取りの本は
けっこう楽しめたみたいでした。


更新の励みになります。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/06/20 05:48 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。