多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英語絵本:Stories for Boys

うちの息子は「昔ばなし」が大好きです。

日本の昔ばなしでは「かさじぞう」や「さるかにばなし」がお気に入りです。



どちらの話も何度も何度も読んでいるので
「かさじぞう」からきているだろう息子の言動には
デパートの洋服売り場でマネキンを見て
「お地蔵様だ!」と喜んだり
突然、動くのを止めて「お地蔵様」と言って
お地蔵様になりきったりするというのがあります。


英語でも、昔のお話が好きです。
昨年、友人が息子の誕生日にプレゼントしてくれた
「Stories for Boys」という絵本には
男の子向けの昔話がたくさんあります。
「アラジンと魔法のランプ」
「ジャックと豆の木」
そのほか海賊の話や化物のでてくる話等々です。



今息子がはまっているのは
「海賊と王子」という話です。

字が細かいので
読むほうは大変なのですが
読み聞かせを重点に置いているので
読んでと言われれば、中々、断れません。

もちろん女の子向けも出版されています。



まだまだ息子に読み聞かせたことのない
有名な昔ばなしは沢山あると思うので
夏休みの間に日本語でも英語でも
いろいろな話を読んであげたいと思います。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/08/01 06:59 ] 英語絵本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。