多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ディズニージュニア(チャンネル)がおかしなことに・・・

我が家は
ディズニーチャンネル改め
ディズニージュニアの英語版があります。


以前にも記事にしましたが
このチャンネルが
息子のお気に入りです。


この間、息子が一人で
ディズニージュニアを見ていたときに
「ママ、ちょっと来て!」と言うので
見に行くと・・・



テレビが真っ黒でした。
調べてみると
ディズニー・ジュニア以外は
きちんと映っているので
息子には
「すぐに映るようになると思うけど
今日は別のチャンネルで我慢して」と
他のチャンネルを見てもらうことにしました。


その日はついに復旧しませんでした。


翌日、また息ディズニージュニアをつけると
何とオソ(Special Agent OSO)が
フランス語を話しているではありませんか!


でも、そのときは時間がなかったので
息子にフランス語でもいいよねーと
そのままにしておきました。


そしてその日の夕方も
フランス語のままだったので
ケーブルテレビ会社へお問い合わせをしました。


話をした部署が悪かったのか
事情がわかるまで
時間がかかってしまいましたが
技術的な問題が発生していて
復旧までしばらくお待ちください
とのことでした。


その後しばらくして
ディズニー・ジュニアをつけてみると
フランス語の番組ではなく
ただお客様へのお詫びの手紙が映っていました。


私は復旧するまで
フランス語でもいいから
ディズニー・ジュニアを放送してくれていればいいのに
と思ってしまいました。


1日後には
英語のディズニー・ジュニアは
無事に復旧しました。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/10/07 09:30 ] カナダで子育て | TB(0) | CM(2)
カナダならでは!(笑)
ディズニーチャンネルって、契約の時に英仏を選ぶんでしょうか?それとも地域によって配信が違うとか?
いずれにしても、フランス語版のOSOってのが羨ましいです~(><)
OSO大好きなんですけれど(ワタシが。笑)、DVDになってないんですよね(=_=)

それにしても・・・ほんとですよ。
お詫びの手紙を移すくらいなら、仏語版を話してくれる方がいいですよね。
我が家だったら、「うほほ~い」と喜んで(ワタシが。笑)、このまま続いて欲しいと、何の問い合わせもしないに違いありませんっ(^m^)
[ 2012/10/08 08:03 ] [ 編集 ]
Re: Cassis`さん
うちの場合は、ディズニーチャンネルはケーブルテレビとの契約のときに英語チャンネルを選びました。もしフランス語のディズニーチャンネルもほしければ、両方選ぶことができますよ。ただうちのケーブルテレビのプランの場合、もしフランス語のディズニーチャンネルを入れる場合は、何かほかのチャンネルと交換することになります。
うちは、息子は来年からフランス語漬けになることを考慮して、ディズニーチャンネルは英語だけでみせるつもりでいますよ。
[ 2012/10/08 20:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。