多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

言葉の力は家庭で伸ばす

最近、「言葉の力」は家庭で伸ばす(齋藤孝)
読み直しました。


「読み直しました」と書いたのは
しばらく前に1度読んだのですが
本に書いてあることを実践するには
まだ息子が幼すぎました。




この本は小学生のお子さんのいる
お母さん向けに書かれています。


もちろん今読み直してみても
4歳の息子と一緒にできることは
少なかったのですが
息子の「言葉の力」を伸ばすために
私も実践してみようと思っていることがあります。


本で紹介されているのは
子供と一緒にアニメを見て
見終わった後に
アニメのおもしろかった場面3つを
子供に答えてもらうという方法です。


本の中では、ちびまるこちゃんやサザエさんが
例に挙げられています。


我が家では



Special Agent Osoで
実践していこうと思っています。


Osoは1話10分程度なので
息子がちゃんと話を理解するにも
1日に1回私が息子と一緒にテレビを見るにも
調度良い長さです。


そして、ご存知の方もいらっしゃると思いますが
毎回、3スペシャルステップを
子供とOsoがクリアするという
とてもわかりやすい構成です。


齋藤先生も本のなかで
3つリストアップするのが
とても良いと書いています。


余談ですが
こちらで英作文を書くときも
まず要点を3つあげることから始まります。


いきなり息子に
おもしろかったところを3つ
言わせるのは難しいかなと思ったので
まずは1つから始めました。


一つは
実際に息子が一番笑っていた場面について
答えてくれました。


私と息子はOsoを英語で見ているわけですが
基本的に
英語でテレビを見ていても
私たちの会話は日本語なので
質問も日本語でします。


もちろん
息子は英語で見ているときは
英語で話すこともありますが
私は日本語を貫きます。


これが
息子にとって
自然に英語、日本語を切り替える力を
強くする結果になってくれればいいと思います。


3日坊主にならないように
頑張ってみます。


続けば、また経過報告をしたいと思います。


本の中には
3色ボールペンの活用方法等
将来ためになりそうなことも
いろいろ書いてありました。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/11/06 20:00 ] ママの本 | TB(0) | CM(6)
良い方法ですね。
先日はコメントありがとうございました。
日本語の修得にも良さそうですが、お母さんに自分の思ったことや感じたことを言えるのがいいですね。
男の子には自分の感情を言葉で表現するのが苦手な子もいますが、こうやって自然に話す習慣があると、幼稚園以降のお友達との関わりにプラスになる気がします。
[ 2012/11/07 03:09 ] [ 編集 ]
Re: shizuさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
今まで、息子が見ているテレビ番組を一緒に見るということは
ほとんどなかったので息子も喜んでいるようです。
shizuさんのおっしゃるとおり、友人関係をプラスにするコミュニケーション能力にもつながれば良いと思います。
[ 2012/11/08 12:38 ] [ 編集 ]
なるほど!
その本は読んでいないけれど、印象に残っているものを3つ聞くっていうのはいいですね。
思い出して、3つ選ぶってことは、見たものを頭の中で整理する作業ですもんね♪
うちも、意識してみるようにします。

チョロさんは勉強熱心ですね~(^^)♪
[ 2012/11/08 21:25 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
自分が一緒に見たときに会話をはずませるのにも役にたつし
息子が一人で何かを見ていたときにも
「今日のミッキーマウスクラブハウスはどんなところが面白かった?」って聞くと
見せっぱなしにならなくていいかなと思ってます。

勉強熱心なんて、とんでもないです。
育児はわからないことだらけなので、
いろいろな本の力を借りています。
[ 2012/11/09 10:04 ] [ 編集 ]
一緒にアニメを見る、見た内容について話し合う、やりたいやりたいと思っていましたが、全然実行できてないです。。
この本、いいですね!同時に、長いこと本を読んでいないことに気づきました。また読み始めたいと思います。
[ 2012/11/10 22:48 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
子供がアニメを見ている間は、できれば自分のことをしたいですよね。
私も一緒に座っていられて10分程度ですよ。
最近、いろいろな育児本を読んでみています。本を読む時間を作るのもなかなか大変ですよね。
私は息子の習い事が終わるのを待っている間(45分)ぐらいを読書タイムにしています。

[ 2012/11/12 07:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。