多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本語の言葉遊び

いろいろな方のブログで
言葉の発達させるのに
「しりとり」が良いということを
読みました。


そして少し前に読んだ
小学校までにつけておきたい力と学童期への見通しにも
「しりとり」やその他の言葉遊びについて
書いてありました。






たぶん、1年ぐらい前から
息子と「しりとり」をしようと
悪戦苦闘しておりました。


本の中に
「しりとり」が難しい場合は
同じ文字から始まる言葉を集める遊びを
やってみるのが良いと書いてあったので
「しりとり」が進まないときは
言葉集め遊びをしてみたりもしました。



そして、やっと最近
少しまともな「しりとり」になってきました。

ただ、まだ息子は
最後に「ん」のつく言葉というのが
難しいようです。


「しりとりしよっかぁ、れもん(らいおん)」
なんて始めてしまいます・・・



そんなときは
紙にその文字をひらがなで書いて
「ん」がつくねと説明しています。


それから息子が
「しりとり」の中に文を入れたり
普通「しりとり」には使わない言葉を
入れたりするのでおもしろいです。


例えば
息子;「た、たいりょうだ」


私がきょとんとしていると


息子が「魚がいっぱい釣れたってことだよ~」と
説明してくれました(笑)



その他
「し、知らない子」
「き、きを金づちできる」
等々おもしろ回答が続出です。


しばらく「しりとり」を楽しめそうです。



それから
じゃんけんをして勝ったら
「グリコ」
「チヨコレート」
「パイナツプル」の分だけ歩ける遊びも
楽しんでいます。



ただ、勝ちたい息子は
私が出す手を指定したり
おそだししたりと何でもありですが・・・





更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/11/12 23:56 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(4)
しりとり
しりとり面白いですよね~。
子供に「名詞」って言ってもまだわからないから、結構何でもありっぽくなっちゃって。
うちも先日
「し、し・・・しまった!」 とか
「ご、ご・・・ごきょうりょくよろしくおねがいします」とか、
それはもうセリフでしょ?状態です(笑)

それにしても、よく大漁なんて言葉を知ってましたね~。びっくり。
それに・・・是非とも木をカナヅチできってみてほしいです(笑)
[ 2012/11/15 18:24 ] [ 編集 ]
Re: Casisさん
やっぱり何でもありになってしまうんですね。
「しまった!」とか面白いですね!
うちもまた「る、ルールを守らない子」何て言ってました。
どうせなら、守る子にしてよって感じです(笑)

「大漁」は魚釣りごっこをしたりするので、知っていたんだと思います。

[ 2012/11/16 21:44 ] [ 編集 ]
ああー、うちもしりとりすると大爆笑です。なんかどこかで聞いた言葉を、日本語っぽく発音するんですが、それが大抵、ちゃんと存在する言葉なんですよ。意味を聞いても知らないと言いますが! これは毎朝見ているニュースの成果ですね。。。
[ 2012/11/22 19:49 ] [ 編集 ]
Re: 平川郁世さん
うちの息子も意味を知っている言葉でも知らない言葉でも、何となくその言語っぽく発音します。
まだうちの息子の場合は本当に意味不明なものもありますが・・・(笑)
ニュースを見ていると、意味はわからなくても頭には残っているものなんですね!
[ 2012/12/09 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。