多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分の話す速度

私は普段から、日本語も英語もわりとゆっくり話すほうだと思います。
息子に話しかけるときは、さらに気をつけて、なるべく簡潔にはっきりと話すようにしているので
さらにゆっくりになっているような気がします。

語りかけ育児にも月齢に応じて、子供がとれくらいの内容までの文を理解できるかの目安が書いてあるので、本を参考にしつつ、息子の反応を見ながら話す速さは文の長さ等を工夫しています。

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
(2001/06/26)
サリー ウォード、Sally Ward 他

商品詳細を見る


ただ、怒っていると、そんなことを考えることもできず
早口になったりして、私の言っていることをたぶん息子が聞き取れず
指示にしたがわない、そして、私がさらに怒ると言った悪循環が起こっているような気がします。
本当にしてもらいたいことを伝えるときこそ冷静にならなくてはいけないんですよね。
日々、反省しています。

毎日、今日は起こらない日、急かさない日にしようと思うのですが
中々達成できません。


話を話す速度に戻します。

人気の絵本をDVDにしたものがあります。



このDVDの中に読み聞かせモードというのがあり
たまに、音声を消して、字幕にあわせて私が息子に読み聞かせてあげているのですが
私の感覚では、普段よりもかなり早く一生懸命話さないと字幕についていけないのです・・・

そして読み聞かせモードにすると
字幕にあわせるのに一生懸命になってしまって
息子のコメントに中々答えてあげられなくなってしまいます。

絵本だと息子が何か言えば、そこで止まって話をしてまた次に進めばいいのですが
DVDは一時停止でも押さないと、どんどん進んでいってしまうので
DVDを見るときは、私が字幕を読むのではなく、息子と一緒に見ながら話をするのがいいのかなと思っています。

ちなみに息子はこのDVDの中のお話「おまえうまそうだな」が大好きでよくティラノザウルスの物まねをしたり、自分がうまそうになったつもりで赤い実を取るまねをしたりしています。


応援クリック励みになります!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



関連記事
[ 2011/03/24 20:42 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(2)
話すスピード
わたしも、なるべくゆっくりと子供が分かりやすいように・・・と心がけています~。が・・・怒りのスイッチが入っちゃうとダメですね。

そういえば、妹が読んでいた本に
「女性が子供を叱るとき、大抵はガミガミと叱ってしまう。それは、女性は言語能力が優れているので、叱っているうちにノッてきてしまうから」と書いてあったそうです(;^^A

この記事を読んで、明日は怒らない日にしよう!と思いました。
[ 2011/03/26 23:06 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
そう言えば、ガミガミ言うのって女性特有かもしれないですね。
男性は、ガツンと言って終わるパターンが多いと思います。

私は、毎日、冷静に冷静にと思いながらも
目標達成できてません・・・
明日こそ、怒らない日にしようと思います。
お互い目標達成目指しましょう!

[ 2011/03/27 08:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。