多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海外で子供を育てるということ

今週末はイースターです。


はっきり言ってしまえば
イースターは私にとっては
何でもない日なのです。


だから別に何も特別なことはしなくても
いいと思ってしまいます。


でも、お店に行けば
イースターグッツが沢山売られ


息子はプリスクール等で
イースターに関係する取り組みをしていました。


私にとっては何でもないことでも
カナダで生まれた息子にとっては
特別な週末となるわけです。


そうなると
やっぱり何かしようかなという気になります。


うまく言えないのですが
こういう時に
私は自分が育った国以外のところで
子育てをしているんだなと実感するのです。


何とか息子に日本語や日本の文化を
伝えたいという思いはあります。


でも、こちらの子供の文化を
息子と一緒に吸収できるようなことにも
もう少し力を入れたらいいのだろうかと
考えています。


更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/03/30 14:20 ] カナダで子育て | TB(0) | CM(2)
イースター(^^;)
去年は、お友達呼んでイースターエッグを作って、エッグハントまでしたのに・・・今年は忘れてました(笑)
3月31日だと、プリスクールが春休み中なので、何もしてくれないのです・・・(;^^A

最近、日本でも少しずつイースターが普及しつつあるような気が。
いつの間にか定着したハロウィンに続き、お菓子業界が2匹目のドジョウを狙っているのだと邪推してます(笑)
そしてきっと、ほとんどの人は、何を祝っているのか知らないという・・・(^m^)
[ 2013/04/02 00:37 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
日本は、3月は「ひな祭り」もあるし、イースターまで祝っていたら大変ですよ。
お菓子業界の思い通りにならないといいですね(笑)

私は、ハロウィンからイースターまでの、毎月、毎月の行事の多さに
正直げっそりです(汗)
唯一の救いは、息子がものすごく喜んでくれることぐらいです。


[ 2013/04/04 16:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。