多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母さんがどんなに僕を嫌いでも

今日、日本から本が届きました。


上から目線の育児本ではなく
でも、親子関係について書かれた本を
読みたいなと何となく思っていました。

そんなときに
たまたま
母さんがどんなに僕を嫌いでも」が
「母親に嫌われた」子供のこころうちとは?というタイトルの書評で
紹介されていました。






糸井重里さんが帯に書かれた文章にも惹かれて
「読んでみたい!」と思い検索をしたところ


こちらから本代+送料(航空便)で
海外からでも購入できるということが分かり
すぐに注文しました。


それが一週間前ぐらいのことで
今日、無事に本が届いたというわけです。


大手の書店から買うのと違い
何と宛名が手書きで書かれていました。


そして封筒の裏に
手書きで
「ありがとうございます」
と書かれていて
受け取ったときに
ものすごく暖かい気持ちになりました!


手書きの力にびっくりしました。


息子が私の本だと言っているのに
封筒を開けて
「読んで、読んで」と言ってきました。
絵がたくさんなので
息子は興味深々でした。


さすがに4歳男子と読む本ではないので
糸井さんの文章と
本編の当たり障りのない部分を少し読んで
他の遊びに息子を誘いました。


何とか時間を見つけて
もう全て読んでしまいました。


とても胸が苦しくなりました。
途中で泣けてきました。


糸井さんが
「心臓が、なんども
ぎゅうっとなった。」
と書いていたのが
本当にそうだなと思いました。


自分と親との関わり方
自分と息子との関わり方を
すごく考えさせられました。


作者の歌川さんはお母さんから
ものすごく壮絶な虐待を受けていたのに
心の支えになってくれる人がいたからこそ
新しい道を切り開いていくことができたんだと思います。


この本を読んで
どんなことがあっても
息子を孤立させてはいけないと
心に強く思いました。


そして
私はちゃんと息子の
心の支えになってあげられているだろうか?と
考えさせられました。


いろいろ書きたいことは
あるのですが


たくさんの
ママ達に読んでもらいたいです。





更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/04/11 11:58 ] ママの本 | TB(0) | CM(4)
なるほど読んでみたい
こんにちは、

親子関係は難しいですね。
私も子供の時から自分の親との関係が難しかったです。
今でも難しいけど(笑)
自分が親になったので、新たな視点で読んでみたいです。

海外発送してくれるサイトの紹介もありがとう。
便利ですね。

それと、またブログ引越しました。
[ 2013/04/17 15:46 ] [ 編集 ]
Re: ポンさん
コメント、ありがとうございます!

私もそんなにスッキリとした親子関係ではないです。
でも、この本の内容に比べれば
まったく酷くないと思うのですが
共感できる部分もありました。
とくに自分が親にされて嫌だったことを
そのまま息子にしてしまっていると気づくときなど・・・

ポンさんも親子関係に思うところがあるようなので
ぜひ読んでみてください。

新しいブログのリンクありがとうございます!
早速、訪問させてもらいました。
[ 2013/04/18 13:33 ] [ 編集 ]
読みたいです
ご本人のサイトへ伺ったら、今、再版(重版?)をしてもらっている最中だとかで、もう少し待ったら買えそうなので、待とうと思います。
私自身が、子供のことを「愛している」と100%言い切れない現実があって、私のこの感情はともかくとして、それを子供に影響させない方法をずっと探してるんです。

読んで何かが変わるのかは分からないけれど、私は読むべきだろうと思います。
紹介してくださってありがとう。
この記事を読まなかったら、きっとこの本の存在に気づくこともなかっただろうから。
[ 2013/04/20 00:03 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん 
私が購入したときは、Amazonでも在庫があったので
きっと私のように書評を読んで買った人がたくさんいたんですね。

私がBlogで読むCassisさんは愛情たっぷりに娘さんを育てているという感じなので
コメントを読んで少し驚きました。
でも、少なからず誰にでもそういうちょっと闇の部分の感情があるのかなと思うと
(自分だけじゃないんだ)と安心できました。

読んだらぜひ感想聞かせてください!
[ 2013/04/22 11:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。