多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

言葉の意味を気にする

息子:4歳8ヶ月


これまでも
息子の語彙を増やすために
あえていろいろな表現を使っている
と言うことをブログの記事にしてきました。


最近は、新しい表現を使うと
息子がその表現や言葉の意味を
気にするようになってきました。


少し前までは
意味など気にせずに
気がつけば言葉を覚えていたはずです。


これも成長の証ですね。



そして私も新しい言葉を使うときに
「あ~、この言葉の意味は息子に
聞かれるだろうな」という予測が
つくようになってきました。


英語やフランス語が
どんどん強くなっていく息子の
日本語を上達させるためには
とにかく私が意識して
新しい表現を使うしかないんですよね。


ちなみに
そんな息子が最近使い方を習得した単語は
「空耳」です。


そしてここ数日私が息子に
覚えてもらおうと思っている表現は
「〇×が恋しい」です。


4歳過ぎましたが
語りかけ育児は続いています。


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
(2001/06/26)
サリー ウォード、Sally Ward 他

商品詳細を見る

(アマゾン)



(楽天)


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/04/14 13:26 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。