多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

補助輪なしの自転車

昨年のクリスマスの
サンタさんから息子へのメッセージのなかに
自分で自転車に乗れるようになろうというのを
入れておきました。


自転車を5歳の誕生日プレゼントにとも
考えたのですが
夏まで待つと
この冬までに自転車に乗れる期間が
少なくなってしまうと思い
3月末に自転車を購入しました。


息子は2歳から4歳すぎまで
ペダルなし自転車を愛用していました。


と言いますか
ペダルなし自転車に乗っていれば
自転車に補助輪なしで簡単に乗れるようになる
という記事をどこかで読んだ私が
それならばと2歳の誕生日プレゼントに
購入したのでした。


DSCF1305.jpg


この写真は3歳過ぎてからのものです。
このときは息子が被ると言ったので
ヘルメットを被っていますが
基本的にはヘルメットなしで乗っていました。


2歳のはじめ頃は
自転車を支えるのもやっとでした。


でもしばらくすると
一度に何キロも走るようになりました。


スピードがあるときには
両足を浮かせたりもしていました。


あまりにも
たくさん乗りすぎたせいか
昨年の秋には
残念ながらこのペダルなし自転車のタイヤは
破れてしまいました。


本当に息子も自転車も頑張りました。
ありがとう。


そして今回、自転車を購入したわけですが
16インチの自転車には
どれも補助輪がついているのですが
私は強気に、お店で補助輪をはずしてもらってから
購入しました。


初日、息子はパパと30分ほど練習しました。
とりあえず、パパが息子を支えて練習しました。


2日目、私が最初はハンドルを支えながら
息子が自転車をこぎました。
バランスが取れていると感じだので
息子の肩を少しだけ支えてあげました。
そして、練習を始めてから30分ぐらいで
もう手を離してもいいだろうと思い
手を離しました。


息子は、見事一人で自転車を運転していました。



それからも、1日か2日は
こぎ始めだけ手伝いが必要でしたが
すぐに自分で全てできるようになりました。


DSCF8101.jpg


補助輪なしで自転車に乗れるようになってから
約1ヶ月が過ぎたころには
片道約4kmある習字の先生のお宅へも
自転車で行けるようになりました。


一緒に走っている私のほうが
置いていかれそうになっています(泣)


私は子供のころ
何度も何度も転んで擦り傷作って
補助輪なしの自転車に乗れるようになったので
できることなら
そのときに戻ってやり直したいです(笑)





更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/05/14 13:30 ] 息子の成長 | TB(0) | CM(4)
息子くん、もう4kmも自転車で走れるんですね!すごいです。ウチの娘も、補助輪なしペダルなしで練習して、つい先日ペダルをつけて漕げるようになりました。まだまだフラフラで、10mぐらいしか進めませんが、補助輪つきで簡単なのに慣れた後に、補助輪なしで親が荷台を捕まえてぜぇぜぇ走るという昔ながらのスタイルよりは、早く覚えたと思います。
[ 2013/05/15 10:42 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
ハナコちゃんも補助輪なしで乗れるようになって良かったですね!
きっとコツをつかんだら、すぐにびゅんびゅん乗れるようになりますよ。
自分が子供のときは、本当に補助輪なしで自転車に乗るっていうのは大変だったので
今の子供達ってラッキーですよね。
[ 2013/05/15 14:08 ] [ 編集 ]
すごい!!
お久しぶりです。
自転車一人乗り成功、おめでとうございます!!
母として、嬉しいですね!私にもそんな日が来るのか・・・。やっぱ、ストライダー良いですね!私も購入しようとずっと前から思っていました。ただ9月に2歳になるので、その次の春かな・・・。
[ 2013/05/16 05:23 ] [ 編集 ]
Re: ルブさん
ありがとうございます!

ペダルなしの自転車は大正解でした。本当にお勧めです。
きっと息子君もすぐに乗りこなすようになりますよ。
ちなみに息子のはBugabikeという木製のものです。





[ 2013/05/17 10:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。