多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プレスクール体験入園と説明会

息子が9月から通うプレスクールの
保護者説明会兼体験入園へ行ってきました。


息子は近所にある公立のフランス語の学校へ通います。
その学校には幼稚園(1年間)から小学校(6年間)
通う予定です。


学校に着くと
先生が息子に話しかけてきました。
あいさつをした後
周りがかなり騒がしい中
マシンガンのように話す
女の先生を前に
固まっている息子・・・


とりあえず
私が助け舟を出すと
先生が
「息子君はフランス語わかりますか?」
と聞いていたので
「はい」と答えておきました。


その後
子供たちと保護者は別々の教室に入りました。


保護者は校長先生、看護婦、歯科助手、
託児担当者の話を聞きました。
と言っても
私はほとんど分かっていないわけなのですが・・・
でも、そんなに興味深いことは
話していないなということだけは分かりました。

例えば、校長先生は若い頃マクドナルドでバイトを
していたとか・・・


教室で少し笑いが起こるたびに
我が家のフランス語担当の主人の顔を確認しましたが



笑ってない・・・
むしろ、怒ってる?



説明会のあと主人と話しましたが
重要なことは全て後から
書面で送られてくるとのことでした。


もっと幼稚園では
こういうことを学ぶとかの話が聞きたかったのですが
たぶんそういう話は一切なかったようです。


教室の掲示物を見た限りでは
今のプリスクールで息子が習ったことを
(アルファベットや数字)を
またやるのかなという感じでした。


そして一通りの説明が終わると
子供たちが教室に入ってきました。


息子はニコニコしていました。


体験入園でしたのは
人間の絵を描いたのと
楕円をはさみで切ったことで
簡単だったと言っていました。


それから
大きい恐竜のおもちゃで遊んだそうです。


息子は恐竜のおもちゃがあるから
この幼稚園が好きだと言っています(笑)



そして私がそそくさと教室から出ようとしたとき
一人の学校関係者が私に愛想よく話しかけてきました。

「息子君は、よく理解していましたよ。
フランス語、英語、日本語、スペイン語が
話せるって言ってましたよ」

と言うようなことを言ったと思います。
突然、話しかけられてきょとんとしていた私に

「あなたは、(フランス語が)少ししか
わからないのかしら?」

と聞いてきたので

「はい、そうです。
でも、主人がわかりますので」


と言うと


「パパが話すからなのね」と
何か納得されているようでした。


息子が先生の言ったことは
理解できたようだし
プレスクールは楽しかったと言っていたので
とりあえず一安心です。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/06/09 19:43 ] 息子の成長 | TB(0) | CM(4)
説明会って、、せっかく時間を割いていくのだから、ちゃんとして欲しいって思ってしまいますよね。ウチの保育園も年長に上がるときだけ説明会があったのですが(たぶん外から入園の子がいるから?)、配られた資料を読み上げるだけでした。いや、配ったものは家に帰ってゆっくり読めるから。。と思ってしまいましたよぅ。
[ 2013/06/10 09:34 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
そのとおりですよ~。
もっと学校に期待をしたくなるような話をしてほしかったです。
平日の朝に親は何のために呼ばれたのか・・・・・
周りの人々から聞く学校の評判は良いのですが
説明会ではちょっとがっかりさせられてしまいました。
[ 2013/06/11 11:44 ] [ 編集 ]
頼もしいですね~
楽しかったって言ってくれるのが一番ですもんね(^^)/

「パパがフランス語を話す→なるほど」
となるってことは、息子さんは結構理解できてるからってことですね~♪
素晴らしい~

楽しいスクールライフになりますように~☆
[ 2013/06/11 19:34 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
ありがとうございます!

息子がフランス語で会話しているのを聞いていると
よく英語が混ざったりして大丈夫かな?と思うこともあるのですが
とりあえず学校生活に支障のないぐらいのフランス語はわかっているようなので一安心です。
[ 2013/06/13 02:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。