多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一歳前後に買った英語の本で、また楽しむ!その1

息子と二人のときは、日本語が定着しているので
私が英語の絵本を読んであげても
息子が日本語で話しかけてくることが多くなってきています。

英語のアクティビティにも参加しているし
家族の会話も英語だし
あえて私のへたくそな英語で読み聞かせしなくてもいいかなとも思いますが
日本語と英語のバランスをしっかり保つのが私の役目なので
英語での読み聞かせもしています。


日本語の絵本同様、英語の絵本も
最近は赤ちゃんのときに購入したもので
しばらく読んでいなかったものに
新たな楽しみを見つけています。

「Open the Barn Door」
1歳前半息子は、これで動物の鳴き声を覚えました。
仕掛け絵本で、各ページに隠れてる動物を探せます。
その当時は何回も何回も繰り返し読まされて
1歳4ヶ月ぐらいのときには
私が質問文を読むと、息子がしかけをめくりながら
答えてくれるようになっていました。

今は、もっと会話を広げながら読んでいます。




「Where is Baby's Belly Button」
こちらもしかけ絵本です。
1歳前半に体の部分の名称を覚えるのに役立ちました。
息子はおへそに、ものすごく反応していました。
Whare is Baby's Belly button? と本文を読んだあとに
Where is your belly button?と質問すると
息子が自分のおへそを指差したりしていました。

今は、英語で読んだ後に
日本語に訳して読んでみたりしています。
英語と日本語で反応が違うのが面白いです。




ちなみに「From Head to Toe」
こちらも体の名称を覚えるのに役立ちました。
二人で絵本の動作の真似するのが楽しかったのを覚えています。
もうしばらく読んでいないので、また試してみようと思います。




1クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村

関連記事
[ 2011/03/28 17:34 ] 英語絵本 | TB(0) | CM(4)
No title
こんばんは。改めて、遊びに来ました。時期を置いて同じ絵本を楽しむのって良いですね。成長度合いが感じられそうです。
紹介された絵本、図書館で借りてみようとメモらせて頂きましたー。
[ 2011/03/31 00:23 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
コメントありがとうございます!
一度は飽きてしまった絵本でも、時期を置くと、また新たな発見があるみたいです。
そんなに新しい本ばっかり購入できないので、助かってます。

ぜひ、絵本図書館で探してみてくださいね!
[ 2011/04/04 19:15 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは、遊びにきました。
いっぱい読み聞かせしてて偉いなぁ。
私もチョロさんのように、赤ちゃんの時から、もっとやっていれば良かったなぁと最近思います。
今は、もう時間が、なかなか作れなく、1日1冊も危なくなってきてるよ。
でも、これから、また頑張ろうっと。
[ 2011/04/05 13:00 ] [ 編集 ]
Re: ボンボンさん
こんにちは。遊びにきてくれてありがとう!
読み聞かせ、短時間でも毎日時間を決めるとやりやすいと思いますよ。
うちは、昼寝と夜寝る前に1冊読むというの決めてます。
息子も寝る前には本を読むものだと理解しているみたいです。
[ 2011/04/06 19:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。