多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏に読んで体験する絵本

絵本を選ぶときに
季節感や実際に体験していることと
何かつながりがあるかということを
考えています。


海外に住んでいると
特に日本語の絵本は
毎日、違うものを読めるわけではないので
選ぶときは慎重になりますよね。


お風呂で水を飛ばしながら
「花火だよ~」と言う息子に
花火の仕組みをしってもらいたくて読んだ本。





かがくのとも傑作集には
毎度お世話になっています。


次の絵本は
春に体験する本の記事を書いてから
手に入れた本なので
本当は春に読んで体験する本にしたほうが
いいのかもしれませんが
夏でも土を掘ればミミズはででくるので・・・





息子と土いじりをしていると
ミミズがよくでてきます。
本当は私は別にミミズを好んで触りたい
わけではないのですが
息子のためにとミミズと格闘?しています(笑)

そのおかげか
息子はとても喜んで
ミミズと遊んでいます。

ミミズの生態が子供にもよくわかる一冊です。


この夏は
息子に楽しく泳いでほしいと思っているので
泳ぐのが楽しくなってしまう一冊を読みました。




息子はプールでこの絵本にでてきた泳ぎ方の
真似をしていました。


最近、息子が寝る前に読む絵本を選ぶときに
「長い間この本読んでなかったから・・・」
と言いながら
本当にしばらく読んでいなかった絵本を持ってきます。
時間を置いてでも
何度も同じ本を読んでくれるのは
嬉しいです。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村


関連記事
[ 2013/06/24 11:58 ] 日本語絵本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。