多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「こどもちゃれんじ」続けてます

息子;5歳2ヶ月


幼稚園が始まり
息子の家庭生活でのおおまかな優先順位が
1位:食事、睡眠
2位:遊び、運動
となっています。


前の記事にも書きましたが
毎日、十分な睡眠(11時間から13時間)を
取る事に重点を置くと
なかなか毎日ワークブックとするというわけにも
いかなくなってきていますが
何とか週に4日から5日ぐらいは
「こどもちゃれんじ」のワークブックをしています。


ワークブックは毎回2課題をするようにしています。


かかる時間は10分弱で終わることもあれば
少し難しくて20分ぐらいかかることもあります。


それくらいの時間だったら
毎日できるのではないか?と
思う方もいらっしゃると思いますが
息子の場合は
ワークブックをすれば
テレビ又はDVDが見れるという
モチベーションでワークブックをしているので
全てあわせると1時間弱の時間が必要になります。


だからと言って
ワークブックをイヤイヤやっているというわけではありません。
こどもちゃれんじのワークはオールカラーなので
絵で楽しめるようです。


問題のレベルも
迷路が簡単すぎること以外は
息子のレベルにあっていると思います。


ただやはり日本に住んでいないので
馴染みのない言葉もでてきますが
新しい言葉を覚えるいい機会になってます。


夏休み前までは
次の号が届く前に
その月のワークが終わっていたのですが
今は次の号が届いた時点では
前の号は終わっていません。


今やっているものが終わるまでは
次の封筒を開けないことにしているので
早くエデュトイで遊びたい息子は


「今日でワーク全部おわらせる!」なんて
言います。


でもやっぱり毎日コツコツするのが
大切だと思うので
1日2課題をなるべく毎日するようにと
息子を納得させています。


10月号のエデュトイは
息子が待ちに待った「メールパソコン」です。


最初は自分のなまえだけを打っていましたが
私宛の短いお手紙を打ってみたりもしてくれています。


まだまだ文字をさがすのに時間がかかって
途中で消えてしまうことがあります。
(「終わったら◎を押してね」という
しまじろうのアナウンスが入る頻度が多すぎ
そして、息子には制限時間が短すぎのようです)


「りすをみようね」と伝えるのに

「りすおみよおね」と打っていました。

その後
「からすおみよおね」と完成させて送ってくれました。

なぜ「からす」・・・というのは置いておいて
息子が一生懸命メールを打ってくれたのが
とても嬉しかったです。

それから「を」の使い方が課題だということが
判ったのが良かったです。


その後は一生懸命
「わだいこをみにいこうね」と打ち込もうとして
「わだいこおみに」ぐらいで
時間切れになってしまっていました。


確かにインターネットで何度も映像を見たり
春に一度和太鼓の生演奏を聞いてきたのですが
息子がすごく和太鼓を見に行きたいと思っていることに
驚きました。


まだ10月だというのに
今月号には
すでに来年の新学年のプロモーションのお知らせが・・・


たぶん続けるとは思いますが
何とも気が早い話ですね。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
[ 2013/10/03 13:46 ] 習い事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。