多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

早すぎた「ひらがな」学習

息子:5歳2ヶ月


最近、息子は大分スムーズに
「ひらがな」を読めるようになってきました。


まだ、「ち」と「ら」、「ね」と「ぬ」、
「は」と「ほ」等の似ている「ひらがな」を
読み間違えることはあります。

けれども、「濁点」、「半濁点」と読めるようになったこと。
小さな「っ」や「しゃ」、「しゅ」、「しょ」等を
読めるようになったのは大きな成長だと思います。


それから
何文字か読めた文字から
何の言葉を読んでいるのかを
想像できるようになってきました。


日本に住んでいるよりは
「ひらがな」に接する機会が少ないなかで
よくここまで読めるようになったなと
嬉しく思っています。


でも実は息子が
2歳ぐらいから「ひらがな」のDVDやカードをみせたり
「ひらがな」で遊ぶおもちゃで遊ばせたりしたいました。


確かインターネットの情報で
2歳で「ひらがな」を全部読める子がいると読んだり
「ひらがな」関係のおもちゃやDVDの対象年齢が
2歳からになっていたからだと思います。


そして全く「ひらがな」を覚えない息子に
かなりイライラしたこともありました。


今思えば、息子に酷いことをしていたなと
反省しています。


そのころは
あまり楽しく読めなくて
こんなことなら購入しなければ良かった・・・
と思った本も
今になって活躍してくれています。




息子も一緒に「ひらがな」や
食べ物の名前を声に出して読んでくれています。



そして「たべものあいうえお」に
ラーメンと納豆の絵が出てきたときに息子は
絵を食べそうになるほど興奮していました。
(そして翌日は朝から塩ラーメンを作って食べました。)


「ひらがな」と同じように
息子に覚えてほしいと思ったのに
覚えてもらえなくて
イライラしたことが他にも
いろいろあったような気がします。



そして現在も息子が何かを出来なくて
私がイライラとしてしまうことがありますが
本当はまだそれを出来る時期になっていないだけで
怒ってしまう私が間違っているのかな・・・とも
思ったりしています。



もう少し穏やかな母になりたいと思う
今日この頃です。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村


【送料無料】あっちゃんあがつく [ 峯陽 ]

【送料無料】あっちゃんあがつく [ 峯陽 ]
価格:1,890円(税込、送料込)




関連記事
[ 2013/10/15 10:56 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。