多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自宅から図書館の本が予約できる!

最近、友人から教えてもらって知ったのですが
私の住んでいる市にある50館ほどある図書館の本を
自宅からオンラインで予約できるのです。


そして予約した本は
自分が指定した図書館で受け取ることができます。


何て便利なサービスなんでしょう!


自宅近くの図書館は、あまり大きくないので
英語の絵本の量がそんなに多くありません。


だから私が探している絵本がないことが多かったのですが
市内の図書館の蔵書をオンラインで検索すると
大抵、どこかの図書館にはあるのです!


予約してから受け取るまでには
1週間以上かかることがありますが
もちろん急いでいるわけではないので
全く問題ありません。


ただ連絡を受けてから
48時間以内に受け取りに行くというのが
難しいこともあるので
もう少し時間があればと思うこともあります。


このサービスのおかげで
息子と私の絵本時間が
さらに充実するようになりました。
うれしい限りです!


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/11/13 10:00 ] カナダで子育て | TB(0) | CM(2)
ウチのほうにもあります、この相互貸借制度。県内の図書館(せいぜい20ほどですが。。)に蔵書されている本を取り寄せてくれます。でも、チョロさんのトコほど便利じゃないのが、オンラインではなくて紙で申請ということ、つまりは図書館まで出向いてカウンターで用紙を書かなくてはならないのです。しかも、書くことがたくさんあった記憶!
って、記憶も薄れるほど、図書館をがっつり利用したのは数年前のことなので、制度が変わってもっと便利になっているかもー。だといいなー。
[ 2013/11/13 14:03 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
ものぐさハハさんの県にもあるんですね。
でも、図書館のカウンターで用紙を書くというのは面倒ですね。
子供連れにはあまりありがたくない方法ですね。

この制度を知る前は、子供向けの本しか借りたことがなかったのですが
今は自分のための本も借りています。本代が節約できてます!

もっと便利になっているといいですね~。
[ 2013/11/13 15:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。