多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英語で?日本語で?ボードゲームで算数の基礎


DSCF9006.jpg


昨年のクリスマスにお友達から
プレゼントにもらった
恐竜のボード・ゲーム(英語)。
もらった当初は何度も何度もプレイしました。

1つの版で2種類のゲームができます。


1つは単純なすごろくです。
そして、もう1つのゲームはカードに書いてある問題
(例えば、恐竜の絵が描いてあって爪の数を
数える)正解すればカードで指定された分だけ
こまを進められます。


久しぶりに息子がやりたいと言って
取り出してきました。


パパも参加して三人でやったので
オリジナルの言語の英語で
すごろくのほうをやりました。


私と二人のときは日本語でします。


息子が成長したなと思うのは
負けそうになっても
途中で投げ出さなくなったことです。


負けそうになると
まだズルをしようとしたりしますが
注意されると
やめるようになりました。


もちろん負ければ悔しがりますが、
勝っても負けてもゲームを
楽しめるようになったのは
とても大きなことだと思います。




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

関連記事
[ 2013/11/19 11:24 ] 息子の成長 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。