多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時計の読み方は何歳から?

息子:5歳3ヶ月


先走って息子が2歳過ぎた頃に
とけいのほん」を買って
時計の読み方を覚えさそうとしていました。


まだ数字も読めなかったのに・・・


それからしばらくして
(確か息子が3歳代)
中古で絵本を売ってもらう機会があったときに
とけいであそぼう アンパンマンいまなんじ?」を
購入しました。



そのころ息子は
アンパンマンが大好きだったこと
本についているおもちゃの時計の針を
まわすのが面白かったこともあり
何度も何度も読みました。


でもやっぱり3歳代は
数字も時計も覚えませんでした。


息子が数字を読めるようになったのは
4歳代です。


絵本を読む以外にも
時間の感覚は大切だと思い
日常で時間のことはよく口にしています。


そして先日、知人から
プータンいまなんじ」という
アンパンマン同様
とけいの針つきの絵本を貸してもらいました。


すると息子が自分で
「12時」と言ってきちんと時計をあわせていました。


おー!感激!


一緒に絵本を読みながら
他の時間も確認しました。


息子から「3時って何時?」という
どう答えたらいいかわからない質問を
受けながら(笑)


まだ何時というのを
しっかり覚えたわけではありませんが
時計の合わせ方も
今までよりは、かなりしっかりできるようになっています。


「こどもちゃれんじ」でも
時計のシリーズが11月号から始まったので
この年齢が時計について覚えるのに
良い時期なのかもしれないですね。






にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/11/20 13:35 ] 日本語絵本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。