多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

息子の歌に対する反応

息子:5歳4ヶ月


息子が赤ちゃんのときに
母がプレゼントしたくれた
たいこのおもちゃを
ものすごく久しぶりに取り出してきました。





「おにのパンツ」が入っているのですが
息子が
「おにのボタンなのに山にのぼる歌
 (フニクリ・フニクラ)が流れるよ~」と言います。


あ~、そう言えば
しばらく「おにのパンツ」は歌ってなかったと思い
私がおもちゃから流れる音楽にあわせて歌ってみました。



歌を聞き終わった息子の感想。





「息子のパンツは
 おにのパンツじゃないけど
 やぶれてないよ~。」




面白い反応だなぁ~と思いました。



ジングルベルが流れたときには
「息子には英語に聞こえてくるよ」
(実際におもちゃから流れるのは音楽のみです)
と言うので



「ジングルベルはいろいろな言葉で歌われているんだよ」
と説明しました。



毎年、クリスマスの時期には
日本語で歌っているのですが
やっぱり1年経つと忘れてしまうんですね。



そう言えば最近は以前に比べて
あまり日本語の歌を歌っていないなと気がつき
もう少し生活の中に歌を取り入れていこうと
思いました。



少し前ですが
ボールをつきながら
「あんたがたどこさ」を歌いました。


その後しばらく過ぎたころに
息子がおもちゃの鉄砲で遊びながら
「♪~てっぽうでうってさ にてさ やいてさ」
と歌いだしました。


この歌の歌詞って
けっこう恐ろしいなと改めて思いました。


にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村


関連記事
[ 2013/12/06 09:00 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(2)
そうですねえ、うちも日本の歌をあまり歌っていません。パパが「最近、童謡のCDをあまりかけないねえ」などと言っています。彼は、NHKの歌のおねえさん上がりの方達の清純な歌い方が好きなので。

ここのところは、もっぱら、お芝居の為のクリスマスキャロルのCDをかけて歌っていたし。

以前は、衛星で「おかあさんといっしょ」をみていたので、結構、日本の歌に親しんでいたのですが、6歳過ぎるた子にいい番組って、少ないんですよね。「みんなの歌」は微妙だし。「むかーしむかしは、「歌はともだち」などの番組がよかったみたいですが。

それと、笑ってしまうのは、最近、私がチャリティー素人コンサートの為に練習しているオペラのアリアを真似て口ずさんでいます。(ちなみにイタリア語です。^_^;)
[ 2013/12/08 08:31 ] [ 編集 ]
Re: 雪月花うさぎさん
あけましておめでとうございます。

返信が遅くなってしまってすみません。
そういえば「おかあさんといっしょ」よりも歳が上の子が
楽しめて童謡が聴ける番組って思い浮かばないですね。

でも雪月花うさぎさん達は、いろいろな形で音楽に親しんでいていいですよね。

アリアを真似て口ずさんでいる娘ちゃん可愛いですね!
うちの息子は、落語で気に入った「金太郎」のうたを大声で何度も何度も繰り返しています(笑)

不定期的な更新ですが
今年もブログを通して交流できたらうれしいです。

今年もよろしくお願いします!
[ 2014/01/04 12:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。