多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近の台所育児

息子:5歳5ヶ月


細々と台所育児続けています。
心に余裕がないとできないので
基本的には週末です。


今年は自分たちでケーキを作ろう!と
息子と一緒にデコレーションケーキを
作っています。


幼稚園のときの
将来の夢はケーキ屋さんだった私ですが
今までケーキは作ったことがありません。


というわけで
インターネットでいろいろ調べて作っています。


前回で3回目でした。

息子はスポンジ用の卵をわって
砂糖と卵をハンドミキサーで混ぜました。
(ハンドミキサーは途中で交代しながらしました。)


それから粉もふるってもらいました。


ホイップクリームは私が準備しました。
息子にはケーキに果物を飾ってもらいました。

DSCF9152.jpg


少し前までだと
用意した果物を全部使ってしまったと思うのですが
今回のケーキのデコレーションは
息子なりにいろいろ考えて
使う果物と数を決めていたのが
ものすごい成長だなと思いました。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

関連記事
[ 2014/01/14 12:27 ] 台所育児 | TB(0) | CM(2)
台所育児、励んでますね~。おいしそうなケーキです。
私も年末年始休暇に、娘と一緒に台所に立ちました。ものすごく久しぶりだったので、娘の包丁捌きがこんなにも酷いものだったかと思い知らされました。orz
もっと頻繁に取り組まないとダメですね。。^^;
[ 2014/01/16 16:07 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
本当に時間を置くといろいろなことがだめになっていきますよね。
我が家も息子に久々に卵を割ってもらったときには
1歳代のときのほうが上手だったんじゃないといった感じでした(泣)
それからは頻繁にやってもらうようにしています。
包丁は私への精神的苦痛が大きすぎるので(爆)
息子に何か切ってもらうときは食事用のナイフでやってもらっています。

[ 2014/01/16 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。