多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

空手の日本語

息子は昨年の9月から
空手を習っています。


たぶん今までの習い事の中で
(今も続けているものも含めて)
息子は一番空手が好きなんだと思います。


本人は「黒帯まで続ける!」と気合が入っています。


息子は少しおっとりしたところがあるので
自分を守れるようになるためにも
良い習い事だと思っています。


空手の先生はカナダ人です。
息子は先生のジョークがつぼにはまっているようです。

クラスはフランス語と英語で行われています。
ただ形の名前は日本語で言っているようです。


私は空手のことは
さっぱり分からないので
息子が言う形の名前は
私の知らない言葉なんだとうなと思っていました。


でも気になったので
いろいろネットで調べてみました。


息子がよく言う形の一つ

「ぜんしん くたーい」は

たぶん「前進、後退」だと思います。


後退をアルファベットで書くと
「Koutai」になりますよね。

フランス語で「ou」は
日本語の「う」に近い発音になります。


「後退」が分かったときは
「やったぁ!」という気分でした。



何を言っているか分かるまでに
もっと時間がかかったのが・・・


「きおん どうさいにー」


息子が言うたびに
きっと空手用語なんだろうなと
思っていたのですが


最近になって
ひらめきました!!!


「基本動作 1、2」

又は

「基本動作 2」

と言っているんだと思います。

(思います。と書いたのは
 誰にも確認のしようがないので
 あくまでも私の推測ということで)


「基本」はアルファベットで書くと
「Kihon」になりますよね。
フランス語は基本的に「H」を発音しないので
「きほん」が「きおん」になるんですね。


これを発見したときには
「後退」がわかったときよりも
「やったぁぁ!!!」と言う気分になりました。


息子とは少しだけ話をしましたが
(息子と一緒にいたときに気がついたので)
先生に失礼なことを言っては困るので
息子の言い方を直したりはしません。


息子は「先生は英語で言ってるからね」
と言っているので大丈夫だとは思いますが・・・



更新の励みになります。
1クリックお願いします!


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


関連記事
[ 2014/01/19 12:24 ] 習い事 | TB(0) | CM(2)
おもしろい!
くたーい
声に出して笑いました!

ブログ応援してます!
[ 2014/04/10 23:58 ] [ 編集 ]
Re: Katさん
コメントありがとうございました。
返信が遅くなってしまってごめんなさい。

また何か面白いと思っていただけることが書ければと思っています。
またぜひ遊びに来てくださいね!
[ 2014/05/10 12:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。