多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

字をきれいに!なぞらずにひらがなが上手くなる

私は自分が子供の頃
親から
「あんたは字が汚い!」と言われてきたので
今でも字を書くことには
コンプレックスを持っています。


息子には
そんなふうになってほしくないと思ってます。


息子が3歳半から習字を習い始めて
丸2年になりました。
最初はへびの絵のようなもの書いていましたが
今ではかなり力強く書けるようになってきました。
(そのうち写真をアップしたいと思います。)


家でも字をきれいにするために
何かできることはないかと思っていたときに
良いものをみつけました!



なぞりがきの単純作業があまり好きではない
息子には、ちょうど良い感じです。

ひらがな一字一字を
3つのステップで
わかりやすく書き方が説明してあります。

お話形式になっているのも
楽しいです。

お手本のほかに
ひらがなの形の悪い例も載っていて
どこがへんかな?とクイズになっているのも良いです。

一日一字ずつ進めて
4文字終わりました。


この本をはじめてから
息子が字を書くときに
今までよりも
形のこととかを考えながら
書くようになりました!


もちろん
突然上手に書けるようになるわけではないので
コツコツ頑張ってもらおうと思います。


そして私もあまり
ガミガミいわないように
口にチャック、心に余裕を持って
息子と接していきたいと思います。


書くのが嫌いになったら
やってる意味がなくなってしまう
とすぐにイライラしてしまう自分に
言い聞かせてます。


また経過報告します!

更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村


関連記事
[ 2014/03/19 22:31 ] 息子の成長 | TB(0) | CM(6)
またまたお邪魔してます
最近娘もお遊びがてら、ひらがなのなぞり書きを気が向いたときにやってます。
本人は文字だと認識せずにやってますが・苦笑
幼稚園ではすでにアルファベットで自分の名前を書けるようになっていて、
ついついアルファベットよりひらがなを覚えて!と母的には思っておりますが、
ふと、ひらがなって何気に難しいよな、と感じてる今日この頃です。

今回ご紹介されてる本も日本へ帰ったらチェックしてみようと思います・笑
[ 2014/03/20 06:46 ] [ 編集 ]
私も悪筆がすごいコンプレックスです。(涙)

うちの子も、なぞるなどの地道な作業は飽きるタイプですので、その本、よさそうですね。今からでも買ってみようかしら。

今年に入って、学校で先生の指導で急に筆記体をきれいに書くようになったのですが、それにつれて、ひらがなや漢字もかなり向上しました。「字はきれいに書くもの!」という教えが日本語にも利いたみたいです。(笑)
[ 2014/03/20 20:51 ] [ 編集 ]
Re: Mme.Myrtilleさん
「アルファベットよりもひらがな覚えて!」って
思ってしまう気持ちよくわかります。
私もちょっと前までは、そんなことを思っていました。
でも、息子は9月にはこちらの1年生になるので
言語間のバランスについて、考える日々です。

ひらがなってアルファベットよりも形をとるのが難しいですよね。
息子には日々コツコツと練習してもらってます。
[ 2014/03/21 18:53 ] [ 編集 ]
Re: 雪月花うさぎさん
大人になってから
こんな思いをするのなら
子供のときから何としてでも字をキレイにしとけば
良かったですよね(汗)

字のきれいさには言語は関係ないみたいですね!相乗効果ですね。
私も息子に「字は世界中の人に読めるように書かないと意味がない」と話してます。
1年生で筆記体を習うんですね。
私は筆記体を読むのが苦手なので、息子が筆記体を使い始めたら日々勉強になりそうです。
[ 2014/03/21 18:59 ] [ 編集 ]
我が家にも必要かも
うちの子、すごーーーい下手な字を書きます(笑) 未だに鏡文字が30%くらい(^^;)

なぞり書きが嫌いなわけではないのですが、なぞり書きしても、書き文字には全く影響が見られない・・・

息子さん、3歳半から習字、って素晴らしい~。我が家もいつか、と思いつつ、なかなか始められずにいます~。

習字を習っている子が周りにいなくて、いったいどこに教室があるのやら~(苦笑)
[ 2014/05/10 22:27 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
うちの息子も鏡文字多いですよ。
どうしてあんなに器用に逆に書けるのでしょうね(笑)

習字や紹介した本のおかげか
最近、息子は文字によっては
自分で上手く書けたか書けてないかが
判断できるようになったようです。

ご近所に習字教室があるといいですね!
[ 2014/05/12 21:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。