多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

歯が生え変わるころに読みたい本(英語、日本語)

随分前から
息子の下の歯が2本
グラグラしているのですが
中々抜けません。

今まで歯の絵本と言えば



「はははのはなし」を読んでいました。


でも、せっかく息子の乳歯が抜けそうで
歯が抜けたらどうするか?という会話が
我が家でも頻繁に出てくるようになったので
図書館でこんな本を借りてきました。





(日本語版)



世界の国々で抜けた歯をどうするか?
どうしてそうするのか?と言うことが
可愛い絵と一緒に簡潔にまとめられています。


一度に全てを読むのは大変なので
息子にとって馴染みのある国から読んでいます。


私にとっても
国によってこんなにいろいろな方法があるのか!と
勉強になっています。


息子は幼稚園や友達から
Tooth Fairyの話を聞いて
当然、自分の歯が抜けたときにも
寝るときに枕の下に抜けた歯を入れておくと
Tooth Fairy が寝ている間に抜けた歯と
1ドルを交換してくれると信じているので
カナダ方式でいきます。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2014/06/17 13:12 ] 絵本 | TB(0) | CM(4)
「はがぬけたらどうするの?」の絵本、いいですね!私が読みたいです。でも、わが家では日本にいながらTooth Fairyが来ちゃったので、今この絵本を見せると、「日本なのに、なんでっ!?」となっちゃいそうなのでやめます。。(^^ゞ
[ 2014/06/17 23:08 ] [ 編集 ]
面白そう!
「はがぬけたらどうするの?」、面白そうですね~♪
うちも、Tooth Fairy を信じているので、日本のを読んだら「え?!」ってなりそう~(笑)

でも、わたしが、ほかの国ではどうなのか気になります~。

お友達のおうちは、Tooth Fairy は10円しかくれなかったので子供の盛り上がりが今ひとつだったそうです(笑)
[ 2014/06/18 16:32 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
「はがぬけたらどうするの?」は息子よりも私のほうが面白く読んでいます。
国によって、歯をアクセサリーにしたり、ネズミが取りにきたり・・・

日本の部分を抜かして読むわけにもいかないですもんね~
でも、もし機会があったらこっそり読んでみてくださいね!
[ 2014/06/18 23:03 ] [ 編集 ]
Cassisさん
今、ふと気がついたんですが
ルルーちゃんはお友達から日本方式の情報は聞いてきませんか?

うーん、10円じゃダメですか・・・
歯が抜けるぐらいの年齢になるとお金の価値も
少しずつわかってきているんですね。
我が家は1ドルの予定にしています。
[ 2014/06/18 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。