多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海外日本語、6歳、百人一首の音読開始!

息子:6歳3ヶ月

お久しぶりです。


息子の学校(フランス語)の1学期が終わりました。
息子が1年生になってから
彼の言語のことで私の中にいろいろな葛藤がありました。


日本語に力を入れすぎ?
日本語を少なくすれば、もっとフランス語が良くなる?
英語は?どうする?


いろいろ悶々と考えていましたが
息子が学校の勉強をそつなくこなしていることが
分かったので
日本語の進め方にも迷いが消えました!


と言うわけで
1年以上前から
音読の習慣をつけるには
何を読めばいいのか?と言うことを考えていましたが
ついに実行することにしました。


「百人一首チャレンジ」





この本を使って
1日に一首ずつ音読します。


まず息子が音読をしてみます。


つぎに付属のCDで
その日に音読をする和歌を聞きます。
(数ヶ月前にこのCDを車で聞いていたときには
怖かったのか「息が出来なくなるからやめて~」と
言っていたのですが、もう大丈夫なようです。) 


それから
なるべくCDの真似をして読む練習です。
難しいところは
何度か私の後に続いて言ったりもします。


そして上手くできるようになったら
最後にビデオで録画をします。


ビデオを見て
ごほうびシールを貼れば終わりです。


シールが100枚貯まったら
ごほうびをプレゼントする予定です。


一首完成させるのにかかる時間は
5分から10分といったところでしょうか。


随分前に音読の教材を買ってみたのですが
あまり自力読みをしたがらない息子には
ひとつひとつの文章が長すぎます。




百人一首は
漢字にふりがながふってあります。
そして何度も同じ言葉が出てきます。


続けていれば
自然に漢字も覚えるのでは!という
期待もしています。


本当はある程度
軌道に乗るまで又は
全部終わるまでは
人には話すまいと思っていたのですが
息子が私の両親にも
お友達のママにも習字の先生にも


「百人一首読んだよ~」と話してしまいました。
まぁ、皆さん少し引いていましたね(汗)


話してしまったからには続けてもらわねば。


でも既に書きましたが
和歌は短いので
うちの息子には調度いいんですよ~。


和歌の意味なんて
ちゃんと分からなくても良いのです。
私も小学生の頃
百人一首(北海道は下の句カルタ)の大会に
何度か出ていました。
そのころは意味なんてちっとも気にしていませんでした。


そして最近100まで数えられるようになった
息子には数の定着にもなります。


子供向けの文章が読めなければ
イライラすることもあるかもしれませんが
古文ならちょっとぐらい上手くいかなくても
心穏やかにいられます(笑)


百首全て読み終えられるように
細く長く頑張っていきます。


ちなみに、この本のなかにある
「ちはやぶる」という落語を読んで
この和歌を息子が暗記していました。
だから息子はこのチャレンジを始める前に
百人一首に少しは親しみを持っていました。






更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2014/11/11 15:47 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(6)
おお、すばらしい! 百人一首ですか。 昨今のお勉強系幼稚園などで論語を暗記させるところがあるそうですが、個人的には、百人一首を毎日読むほうが素敵だなって思います。おのずと流麗な日本語がみにつきそうで。 

音読習慣、私もつけさせればよかったです。7歳になると自我が強くなるので「声に出してよむのいやなの」とか言言い出すんですよ。
[ 2014/11/12 06:29 ] [ 編集 ]
おー、百人一首!ちょうど「買ってみようかなぁ。」なんて思っていたトコでした。というのは、漢字ドリルで「百人一」まで書く問題があって(首はまだ習っていない(^^ゞ)、「百人一首ってなぁに?」という質問をされたからです。私自身、やったことがないので全くわからないのですが、CD付きならいけそうですね。
[ 2014/11/12 21:47 ] [ 編集 ]
Re: 雪月花うさぎさん
百人一首の音読に賛成してくれる方がいて嬉しいです!
我が家は暗唱させることまでは目指していないので、かなり気楽な感じです。

実は我が家には、こどものための論語もあって、随分前に音読に挑戦しようとしたのですが
そのときは失敗に終わりました。

7歳はもう声に出して読むのが嫌だとか言ってしまうんですね。
今のところ息子はビデオに撮ってもらえるのが嬉しいようです。
[ 2014/11/12 22:32 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
漢字ドリルの問題に出てきたんですね。
疑問に思ったときに、教えてあげるとすんなり入るかもしれないですね。
ただCDは、本格的な和歌の読み上げ方をしているので
子供は最初はちょっと怖がるかもしれないです・・・
本の中にはその和歌にあった風景写真がたくさん掲載されているのでいいですよ。
[ 2014/11/12 22:37 ] [ 編集 ]
実は私も一時期やっていました・・・壁に貼って、覚えさせようと。だって子どもの頃わたしは得意だったんです!しかしこういうのは相当かたい意志がないと続きませんね・・・チョロさんにはぜひ頑張ってほしいです・・・!!
[ 2014/11/13 06:28 ] [ 編集 ]
Re: MariaIcuietta さん
MariaIcuiettaさんも子供のことに百人一首をやっていたんですね!
私たちもどこまで続けられるかわかりませんが
できるだけ百首読み終わるように働きかけていこうと思っています。
[ 2014/11/13 13:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。