多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6歳の翻訳能力 「うそだぁ」

息子:6歳4ヶ月


最近、息子がとても気に入っている絵本があります。




このお話には
二人の男の子が登場します。
主人公の男の子が
実際にはありえなさそうな話をして
それを聞いた男の子が


「うそだぁ!」


と言います。


普段はじっくり絵本を聞いていることが多い息子も
この絵本のときには「うそだぁ!」の合いの手を
いれてくれます。

ある日息子がパパに
この絵本の説明をしていました。


そして「うそだぁ!」という部分を
「That's a joke!」とパパに話していました。


私なら「うそ」と書いてあったら
単純に「Lie」を使って訳してしまいそうですが
「Joke」という単語を使うとは
親ばかですが、6歳にして私よりセンスがあるなと
思いました。


ときどき、このように
「上手いこと言うねぇ」と感じるときがあります。


息子は普段からパパには日本語で聞いたこと
体験したことを英語やフランス語で説明して
私には英語やフランス語で聞いたり
体験したことを日本語で説明しています。


誰に教えられたわけでもなく
自分で自然に1つの言語から
他の言語へ置き換えることができるのは
良い能力だと思うので
これからもその力を伸ばしてくれればと
思います。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村


関連記事
[ 2014/12/05 03:26 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。