多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英語絵本で名作と新作

息子:6歳4ヶ月

最近、英語の絵本の読み聞かせが
増えているので
また最近読んだ英語の絵本を紹介します。


まず「シンドバッドの冒険」です。



シンドバッドの冒険は
英語の読み聞かせ絵本の中に
他の物語と一緒に入っているもので
読んだことはあったのですが
この絵本のほうが
話の詳細が書かれていて
読んでいてわくわくしてきます。


そして絵が繊細で、とても良いです!
シンドバッドがたどり着いた島が
くじらだと分かったときの場面は圧巻です。


次に紹介するのは
2014年7月に発売された
比較的新しい本です。




まず息子が表紙をみて
「My teacher is a Monster!」と
スラスラ読めたことに
びっくりしました。

物語は男の子が
「僕の先生はモンスターで困っている」
という設定で始まります。


授業中に紙飛行機を作って
飛ばした男の子は「モンスター先生」に怒られます。


休みの日に男の子は
大好きな公園に遊びに行くと
そこには「モンスター先生」がいます。


最初はぎくしゃくしていた二人ですが
男の子が風に飛ばされた先生の
帽子をとってあげたことで二人の距離が近くなります。


そして男の子のお気に入りの場所で
先生は紙飛行機を飛ばしてごらんと言います。
もう男の子には先生は
モンスターには見えません。


そして別の日に学校に行くと・・・


小学校低学年ぐらいの男の子は
すごく共感できるのではないかと思います。
息子もとても気に入っていました。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2014/12/17 00:22 ] 英語絵本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。