多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヨコミネ式か石井式か?

8月に息子が3歳になるので
最近は、息子が3歳になったら、どんなアクティビティを導入しようかというようなことを
日々考えています。

今まで力を入れていたのは
語りかけ育児
絵本の読み聞かせ
童謡
台所育児ぐらいで早期教育的なことは
ほとんどしていませんでした。

でも3歳になったら
自主学習できる子になるきっかけ作りを始めたいと思っています。





ヨコミネ式の本を読んで
この読みや計算は参考にしたいと思っています。

ただ悩んでいるのが「書き」です。
3歳から書きを教える必要があるのかないのか?
ヨコミネ式の書きの導入方法はすごくいいと思うのです。
ひらがなの「あ」から練習するのではなく、簡単な文字から練習し始める。





ただ3歳になったら
石井式を参考に真面目に漢字教育をしようとも考えています。
石井式は、書き取りは小学校の高学年からで十分、とにかく漢字を読めるようにするという漢字なのです。


ヨコミネ式と石井式の共通点は
子供が自ら進んで学ぶように仕向けるということなので
私の目指すところに合っているのですが
「書き」についてだけ迷っています。


私は息子に本を読むのが好きになってほしいと思います。
将来的には日本語の本も自分で進んで読んでほしいと思っているので
漢字を学ばせるというのは避けては通れないのです。
そしてこちらの学校に通うようになったら
中々時間も取れないと思うので早いうちから始めようと思っています。


皆さんは、お子さんに何歳ぐらいから書きの練習をさせていますか?


小さいうちは思いっきり遊ばせてあげたいし・・・
悩みます。


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

関連記事
[ 2011/05/14 05:03 ] ママの本 | TB(0) | CM(6)
こんにちわ・・・参考になるかどうか・・


うちは2歳8か月から『し』を書くようになりました。名前がショウマなので食いつきはよかったです・・

書かせるっていうより、『お絵かきの延長』でした。ていっても、お絵かきも当初はあまりしなかったので、お絵かきセットコーナーを常備&絵具作戦 で『書く 描く』ことを何とか減らさないようにして・・・・んで、調子いい時に私が『し』等書いて教えてました。

さぁ、字の練習だ!っという感じではなかったです。それで、褒めまくっていたら3歳前に『く こ い う へ つ』など書き出しました。

漢字は4歳前にスタート。今20個くらいかしら・・・・これはスタートが遅かったです・・・
本やカードをやっているので 自然と覚えると思っていたんですが 漢字を3歳で小1レベルは分かる子の記事を読んで、漢字も簡単なのからがいいのかなぁ・・・と思い、カルタやカード、散歩の合間に見る看板で楽しく教える作戦で なんとかやってます。

私は、あんまり○○式とかわからないんです^^;;いいものはいい。こだわらず、いいものを取り入れています。

チョロさんのとこは、英語も堪能ですし、アルファベットのほうが平仮名より簡単ですしアルファベットからスタートってのはどうでしょう・・・・・
○(円)をお絵かき中に書いて・・・・・・あれ!0(オー)みたい!0書けたじゃん!!あっ!!ここに棒が刺さったら・・・・・・・・・Qじゃん!!みたいな・・・・
そう!今思いだした!教えた時は、オリジナルの声掛けを常にやってました。。。。『へ』だったら、お山を登って~おりる~『く』は、ななめに行って・・・・・斜め!とか・
大したことではないですが、息子は書き出したら口ずさみながらやっていたので・・・・

大した話は書けませんでしたが、ご参考になれば。。。。。
チョロさんの記事こちらこそ参考になってます・・・・これからも読ませてもらいます。
[ 2011/05/15 09:28 ] [ 編集 ]
漢字の書きについて
こんにちは。
次男は2歳のうちに小学校1年生程度の漢字を半分ぐらい読み、いろんな漢字も書くようになりました。ほとんど教えていないのに、書きたくてたまらないようです。見ていると、ひらがなの曲線、交差するところ、くるっとまわるところ、などが難しいようでひらがなはあまり書けませんが、漢字はそれほど苦労せずに書けます。「かわ」「やま」より、「川」「山」の方が絶対に小さい子には書きやすいですよ。
だから、わたしはひらがな、かたかな、漢字、アルファベット、こだわらずに、どんどん書かせるといいと思います。(アルファベットもかなり簡単です。つまりヨコミネ式+アルファベットって感じですね。)もちろん本人が嫌がらなければ。運筆力はたくさん書くことでついていきます。お絵かき感覚で一緒に遊ぶようにやってみるといいかもしれませんね。もちろんそれとは別に体を使う遊びはたっぷりさせながら。

わたしたちの子供のようにマルチリンガル+海外育ちだと、絶対的に日本語のインプットも書く機会も少なくなります。なので早めに始めたら、まあすぐにはできなくてもその学年になるまでにできるようになればいいかな、と余裕を持って取り組めます。完全に理解できなくても先に進めば、自然に前に習ったことができるようになっていることもよくあるし。長男は年長の時にチャレンジ1年生で一年生の漢字をやってあまりにもひどい・・・どうしよう・・・と頭を抱えていました。その後2年生の漢字に進んで、いきなり難しくなるしなかなか覚えないしどうしよう・・・と模索中なのですが、最近1年生の漢字はかなり書けるようになっていることに気づきました。よく考えたら今日本にいたら1年生、上出来じゃん!と心に余裕が生まれました(笑)。

もちろんそれぞれの子供さんの性格やご家庭の事情に合わせてやればいいと思いますが、小さいからやらせなくていい・・・じゃなくて、できなくてもいいから、成果を期待せずに楽しんで小さいうちからどんどん取り入れるのはいいことだとわたしは思っています。
[ 2011/05/15 23:20 ] [ 編集 ]
あまり、最近の記事しか読んでないので存じ上げませんでしたが、漢字をかいたりすごーく偉い君なんですねー^0^

同じく!小さいから!なんてこだわらなくていいと思います。
書きも 今のように楽しんで書くということを続ければいいんじゃないかなって思います^0^
楽しくなきゃ始まらないですしねー^^
自主学習に関しては、まだ考えていませんでした・・・・そうか・・・・・そうゆうスタートをしてもいい年齢なんですね・・・・・
うちは、何かするときは息子に選択させて 遊びます・・・プリント学習も息子が選んで私がつき添ってます。それでイイかと思ってましたが、1ステップ上の自主学習か・・・・・なるほど。。。。ちょっと私も書物を読んで、調査してみたいと思います・・・

ほんと、考えさせられる日記ありがとうございますーーーーー^0^
[ 2011/05/17 01:31 ] [ 編集 ]
Re: ハルカママさん
ハルカママさん、大変参考になるコメントありがとうございます!
上にコメントをくれた漢字を書けるのはモカきりんさんの次男君ですね。
うちの息子はあまり絵を描いたりすることに興味がないので
まだまだ殴り書き程度のことしかしません。

手作りの漢字カードを息子が2歳半ぐらいのときに作って
やってみたんですが
私が続けることができなかったので
また復活してみようと思ってます。

お絵かきコーナー、いいアイディアですね。
うちももう少し部屋を片付けて息子が自由にお絵かきできる環境を作ってみようと思います。
>○(円)をお絵かき中に書いて・・・・・・あれ!0(オー)みたい!0書けたじゃん!!あっ!!ここに棒が刺さったら・・・・・・・・・Qじゃん!!みたいな・・・・
これいいですね!うちの息子、たぶんこういうの好きです。やってみます。

とにかく教え込むじゃなくて
楽しませることが大切ですよね!
私は○○式とかの本を読むのが好きなので
そこからいいものを使えればいいなと思ってます。
[ 2011/05/18 09:11 ] [ 編集 ]
Re: モカきりんさん
大変参考になるコメントありがとうございます!
それにしても次男君はすごいですね。
字が好きなんですね。
うちは絵をみることには興味があるけど
最近まで字にはあまり興味がないようでした。
やっと「これなんていう字?」と聞いてくるようになったぐらいです。
(覚えているかどうかは別として・・・)

長男君も日本にいる子供たちより先に進んで学習しているということで
これも考えてみればすごいことですよね。

多言語環境にいると、やっぱり1言語でいい人たちよりは
たくさんインプットしていかなくてはいけないですよね。
子供にとって苦痛にならないように、楽しんでできるようにという工夫がとても大事ですね。

>小さいからやらせなくていい・・・じゃなくて、できなくてもいいから、成果を期待せずに楽しんで小さいうちからどんどん取り入れるのはいいことだとわたしは思っています。

余裕をもって、楽しみながら息子と一緒に読み書きの取り組みをしていこうと思います!
[ 2011/05/18 10:48 ] [ 編集 ]
チョロ様
あー寝ぼけてたかな、もかキリンさんのコメントが、私あてかと思い、コメントしちゃってました

すみませーん
[ 2011/05/18 19:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。