多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子供が声に出して読みたくなる絵本

息子:6歳5ヶ月

最近は
児童書を読み聞かせすることも
多いですが
まだまだ絵本も読んでいます。


本は読んでもらうものという意識が強いのか
息子はなかなか自分で読もうとしません。


まだ心配しなくて大丈夫ですよと
言っていただいて安心しています。


でも何も言わなくても
開いた息子が絵本を声に出して読んでくれたときは
とても嬉しいです。


息子が音読する絵本
「おならうた」です。



「いもくって ぶ」等
全ページ
どんな状況で
どんな音でおならをしたかという絵本です。


息子は何年も前から
この絵本が大好きです。
ひさしぶりに開いたら
自分で声に出して読み出しました。


それから絵本ではないのですが
なぞなぞを交互に出し合うというのも
息子に本を自分で読む
良い機会になっています。





ちなみに
百人一首の音読続けています。
でもこれは
ごほうび欲しさにやっているので
自然に読んでいるわけではないですね(汗)


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/01/12 23:01 ] 日本語絵本 | TB(0) | CM(2)
音読♪
音読って、すごくいいんですってね~(聞きかじり。笑)
百人一首の音読って初めて聞きました。

谷川俊太郎さんの本は、リズムがよくてワタシも好きです~。

The dot という本の邦訳が谷川さんなんですが、それもすごくいいんですよー♪
[ 2015/01/14 11:22 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
私も音読がいいって本やWebで読んで
今までも何度か試みては失敗して
やっと軌道に乗ってきました。
何か短い文をコツコツ読ませようと思ったときに
百人一首は私が子供のときにカルタとしてやっていて
けっこう覚えていたので採用しました。

Tha dotの英語版は読んだことがあるのですが
日本語版は読んだことがないので
今度読んでみたいと思います!
息子は「もこもこ」とかも好きなのできっと気に入ると思います。
[ 2015/01/14 15:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。