多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本の小学校へ体験入学 その2

また更新期間が開いてしまいました。

今回は、息子の体験入学期間中の話を書こうと思います。
(息子は日本の小学校に1年生として
 5日間通いました。)

体験入学初日は息子と一緒に校長室に案内されました。
まず、息子は職員室であいさつをしました。
(私は校長室で待っていました。)

少し緊張した声でしたが
息子が大きな声で挨拶をしているのが
聞こえてきて一安心をしました。


そして挨拶を終えて
校長室に戻ってきた息子を
担任の先生が迎えにきました。


私はここで帰ろうと思っていたのですが
教頭先生から
「良かったら少し見ていきませんか?」
とおっしゃっていただいたので
「それでは写真の1枚でも写させていただきます。」
と一緒に教室へ行き
息子が自己紹介をする姿や
朝の会を見せてもらいました。


ずっと見ていてもしょうがないと思い
教頭先生が教室を出たときに
一緒に私も教室を出てお礼を言い
実家へ戻りました。


息子の教室は
私が小学校1年生のときに使っていた教室でした。
なんだか感慨深かったです。
私のときには新校舎と言われていた校舎は
今では旧校舎と呼ばれています。


1日目の午後に小学校へ迎えに行くと
笑顔の息子が
クラスの子供たちと話しながら出てきました。
すっかり馴染んでいました。


2日目は女の子と手をつないで出てきたので
私のほうがびっくりでした(笑)


給食は5日間ともおいしかったそうです。
給食や給食当番は息子にとって
とても新鮮だったようです。


たくさんお友達もできて
5日間、特に問題も起こらず
とても楽しく過ごせたとのことでした。


息子はまた来年も日本の学校に行きたいと
言っています。


先生方からも
またいつでも来てくださいね。と言っていただいたので
機会を作ってまた体験入学をさせてあげれれば
と思っています。


長くなってしまったので
息子が体験入学中に英語の先生も
体験した話はまた次回に書きたいと思います。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/07/21 11:24 ] 体験入学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。