多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本の小学校へ体験入学 その3 英語の先生になる

息子が体験入学の2日目に
学校にALTが来て
3、5、6年生に1時間ずつ英語の授業をすることになっていました。


事前に教頭先生から
日本の英語の授業を体験させませんか?
と聞かれていました。


私はせっかく日本の学校に体験入学をしにきているのに
英語の授業は受けなくても良いのではと思い
一度お断りをしたのですが
「考えてみてください」と言われ
学校側の考えを汲み取り
息子に聞いてみたところ
「やりたい!」と言ったので
後日、教頭先生に
「よろしくお願いします。」と伝えました。


私は3学年のうちの
どれか1つの学年の授業に
息子が参加するのだと勝手に思っていたのですが
その日息子は3学年ともの授業に
ALTの先生のお手伝い
「ミニ先生」として参加したそうです。


息子は先生をしたのが
よほど嬉しかったらしく
放課後そのことを興奮気味に話してくれました。


これも息子の英語の自信になったようなので
よい経験をさせていただいたなと
とても感謝しています。
断らなくて良かったです。


余談ですが
日本に帰国すると息子に
「英語で何か言ってみて!」と言う人が
けっこういるのですが
「何か言って」に答えるのって難しいんですよね。
私でも困ります。
「〇〇を英語で言ってみて」のほうが
よっぽど簡単です。


昨年も何度かそういうことがあって
そのたびに息子が固まっていたので
今回の体験入学の前に息子と話し合い
その質問をされた場合には
言われたことをそのまま英文にして返すことにしました。


「Can you say something in English.」


私も1度その質問をされる現場に遭遇しましたが
息子のその返しに
質問した子も
「何言ってるんだかわかんないけど・・・」と言いながらも
本当に息子が日本語じゃない言葉を話せるんだと言うことが
確認できて納得の表情でした。



更新の励みになります。
1クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/07/23 11:09 ] 体験入学 | TB(0) | CM(2)
あら?
もうカナダに戻られたんですね。お帰りなさーい。って、日本からこの言葉をかけるのは変ですね。(^^ゞ
日本の小学校で英語の授業を体験となると確かに息子くんには要らない経験に思えますね。でも、ミニ先生としてなら、とてもいい経験ですね!子どもって先生役とか好きですよね~。ハナコも家で宿題をするときにしょっちゅう日直さんをやっています。
[ 2015/07/23 14:30 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
ありがとうございます!飛行機に乗っている時間も入れて3週間だったのであっと言う間の日本滞在でした。
今年はとくに、息子が小学校へ通っている間はあまり気が休まらなかったので、いつもの年よりも短い滞在に感じました(汗)
家で日直さんって可愛いですね!息子は体験入学初日の自己紹介の後にわけもわからず日直を他の二人の児童をやることになり
そのときばかりはかなり困惑していました・・・
[ 2015/07/24 04:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。