多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その表現は一体どこで覚えたの?

息子:7歳3ヶ月

ハロウィン翌日、私は買い物へ行く前に
今週のチラシを眺めていました。
(ここは毎週1度すべてのチラシがまとめて配達されます。)
そのチラシの1枚には何と「クリスマスツリー」。


やっとハロウィンが終わったと思ったら
もうクリスマスの話題とは・・・(汗)


私が息子に
「ハロウィンが終わったと思ったら
 もうクリスマスのちらしとは・・・
ママは寒気がしてくるよ」
と言ったら


息子が
「さすがの息子も寒気がするよ」
と返してきました。


さすがって・・・


息子はイベント大好き人間なので
それで、そんな自分でもさすがに
ハロウィンの翌日にクリスマスの話題を見るのは
震えると思ったのでしょうか?


まあ、そこまで思ってなくても
このタイミングで「さすがの息子も」という
表現を使ったことに驚いてしまいました。


更新の励みになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村
関連記事
[ 2015/11/02 01:54 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(2)
あはははは!!!
さすがの息子!(笑)

そういうのはテレビ番組ですよね、きっと(^^)
使ってたの、誰だろう~!?
[ 2015/11/02 10:22 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
どこで覚えたのか、全く見当がつかないんですよ。
テレビやYoutubuで見たものはその場ですぐ真似するんですが
突然使い出す言葉もあるので、びっくりすることがあります。

ちなみに、最近は、日本ではもう流行っていないのかもしれませんが
「そんなの関係ねぇ」をよく連呼しています(笑)
[ 2015/11/04 13:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。