多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

音楽教室の話

息子:7歳3ヶ月


この9月から息子は音楽教室で
ソプラノリコーダーを習っています。
ベートーベンの第九の喜びの歌の一部を
練習しています。


そこで息子にYoutubeで第九の四楽章の
オーケストラと合唱を見せてみました。
日本人の有名な指揮者の演奏です。


しばらく真剣み見ていた息子ですが
ぼそっと一言。


「この顔(指揮者の顔を見て)
歓びの歌なのに喜んでないね」
「歓びの歌なのに辛そうな顔してるね」


どうも指揮者の表情が気になったようです(笑)


2歳から通っている音楽教室ですが
この9月からはせみプライベートレッスンになりました。


そして、家でも練習するようにと
毎週、宿題も出るようになりました。


最初は
あまり家で練習していなかったのですが
この2週間ほどは1日5分から10分ぐらいは
練習しています。


やはり毎日少しでも練習していると
上達の具合が全然違うなと思いました。


これは他の勉強等にもつながりそうなので
毎日コツコツ作戦を考えていこうと思います。


おまけ
「下町ロケット」の読み聞かせ続いてます。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!


にほんブログ村



関連記事
[ 2015/11/21 05:21 ] 習い事 | TB(0) | CM(2)
面白い
ん?ソプラノリコーダー?!
この音楽教室って、色々習うんですか?
ひょっとして、そちらの小学校では、音楽でリコーダーは吹かないんでしょうか?

日本で、ソプラノリコーダーを習える教室って聞いたことがないので、新鮮です♪

ところで!! 続いているんですね、下町ロケット!
音読・・・大変だろうなあ~(苦笑)
わからない言葉がたくさんでもつまらなくない、ということは、断片的に入ってくる情報から、想像の羽を羽ばたかせているってことなのかな~。

ワタシは、ついつい面倒くさがってしまうので、ちゃんと読み続けてあげているチョロさんを尊敬します!
[ 2015/11/29 01:15 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
ソプラノリコーダーですよ。
今、息子はセミプライベートレッスンなので
パートナーの女の子のママとも話してリコーダーに決めました。
近所にある他の音楽教室でもリコーダーのレッスンが受けれるところがあるので
わりと一般的なのかもしれないです。
そういえば日本ではわざわざリコーダーを習うとか聞かないですね。

息子の通ってる学校では、3年生はリコーダーをするみたいです。
息子の学校は週に1時間半音楽の授業があるのですが
音楽が全くない学校もあるみたいですよ。

この記事を書いて何日かした後から
「下町ロケット」は一旦休憩中です。
息子の興味がまだ読んでいなかった児童書に移ったみたいです。
「下町ロケット」にまた戻る日が来るのかは怪しいです(笑)
[ 2015/11/30 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。