多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現地語の比重を重くするしかないか・・・

2週間ほど前に
息子が2年生1学期の成績表をもらって
そしてその直後に担任の先生との
個人面談がありました。


放課後すぐだったので
息子も同席しました。


基本的には褒めてもらったのですが

字をきれいに書きましょうということと


焦らないで、ちゃんと呼吸をして問題に
取り組みましょうという注意がありました。
(きちんと見直せば直せるケアレスミスが
本当に多いのです。)


その他、音読のときに、言葉を飛ばしたり
語尾までちゃんと読まないことがあるので
気をつけましょうと言う話もありました。
(これもせっかちが原因ですね・・・)


注意点は私が予想していたことと
ほぼ同じだったので
これらが改善されるように
親はサポートしていかなくては
と思っています。


息子の前できちんと注意してもらったので
家では「先生が言ってたでしょ」と言って
注意しています(笑)


この面談の少し前に
小学校の先生をしている友人に
息子のフランス語の書き取りを
どのように家で進めれば良いかを相談して
家庭学習の方法や
おすすめの教材を教えてもらいました。


それまではただ単語を何回か書かせたり
つづりを暗唱させたりしていただけだったのですが
ゲームのようにする方法等をいろいろ教えてもらいました。


教えてもらって良かったのですが
事前に私が準備しておかなくてはいけないので
フランス語が苦手な私には大変です。


また、今までは発音が悪いので
基本的には音読をしたりはしていなかったのですが
フランス語の絵本も一緒に読んだり
ただ読ませるだけではなく
内容について質問をしたりしています。


内容について質問するためには
自分もきちんと読まなくてはいけないので
これまた大変です。


と言うわけで
日本語や英語にかけることができる時間が
どんどん減ってきています。
小学2年生でこうだと
この先が思いやられます。


他の言語の状況については
また記事にしたいと思います。


更新のはげみになります。
1クリックお願いします。

にほんブログ村
関連記事
[ 2015/12/07 02:45 ] 小学2年生 | TB(0) | CM(2)
難しいですね(^^;)
以前、マルチリンガルのブログ村にいらっしゃった方が、書かれていたんですが。。。
(その方、スイスにお住まいで、日英仏独の4言語が必要になるという・・・)

記憶をたどる感じで言えば、
「1言語の人と同じサイズのケーキを、4分割してしまったら、ひとつの言語のサイズが小さすぎて足りない。
4言語を、どれもそこそこ困らない程度に、となると、大きなケーキにしなくてはいけない」と。

それを読んで、「なるほど!」と思うと同時に、「で、どうやってケーキを大きくするの~っ?!」と(笑)

1日は24時間しかないし、自分の得手不得手もありますしね(><)

内容についての質問まで、ってチョロさんはエライ。
日本語と英語の話も、待ってます♪
[ 2015/12/09 09:40 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
お返事遅くなってしまってすみません。

私もケーキの話読んだことがあったような気がします。
うちもケーキじゃないですけど
1言語話す人の、3倍話して
3倍読むというようなイメージを持って
取り組んでいます。
と言っても、時間は限られているので
いかに効果的な方法で出来るかということを
日々、試行錯誤しています。

日本語と英語についても近いうちに記事にします!
[ 2015/12/22 03:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。