多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お正月だからこそ日本の文化を!

明けましておめでとうございます!
不定期更新のブログですが
今年もよろしくお願いします。


年越しから元旦は
海外に住んでいても
日本の文化を楽しむチャンスですよね。


我が家も大晦日には
年越しそばを食べました。


そして、年越しギリギリになってしまいましたが
今回も「鏡餅」を作りました。


DSCF9805 blog


今回は金の折り紙で
扇も作って飾ってみました。
毎年作っていますが
少しずつ本格的になってきました。


息子には、毎年「海老」も飾ってと言われるのですが
達成できてません。
毎年、日本に帰るのが夏なので
日本に滞在しているときには忘れてしまっています(汗)


それから、
年末に日本の食材を買いに行く機会があって
紅白のかまぼこを用意することができました。
と言うわけで
今回のお雑煮には、かまぼこも入りました。


息子は、今回初めて
年越しまで起きていました。
とても喜んでいました。
私も主人も息子の成長に感慨深かったです。
ちなみに。年越しの1時間前に
息子の乳歯が一本抜けました。


1月1日の夜に枕の下に
「宝船」を描いて入れたら
良い夢を見れるということで
息子は「宝船」を枕の下に入れて寝ました。
明日の朝、どんな夢を見たのか聞くのが楽しみです。





年末年始の行事については
毎年「しばわんこ」の絵本を参考にしています。


それから元旦の読み聞かせには
昨年の夏に買って
ときどき読んでみたものの
あまり反応のよくなかった
日本の神話を読んでみました。






今回は息子の食いつきがすごく良かったので
しばらくは、この絵本を読むことになりそうです。


更新の励みになります。
1クリックお願いします!


にほんブログ村
関連記事
[ 2016/01/02 13:48 ] 日本語絵本 | TB(0) | CM(2)
あけましておめでとうございます
毎年、チョロさん家の鏡餅はすごいですよね。
わが家は、お餅もそんなに好きじゃない(親が)、でも子ども達の手前やらない訳にはいかないので、スーパーで一番安いもの、と、やっつけ感満載です。(^^ゞ

今年もよろしくお願いします。m(__)m
[ 2016/01/03 10:11 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
あけましておめでとうございます。

私も日本に住んでいたら買っていたと思います。
お餅は私も息子も大好きなので、普段から2週間に1回ぐらいは食べてます。
お雑煮はさすがにお正月しか作りませんが・・・。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします!

[ 2016/01/04 16:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。