多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイリンガルの友人関係の難しさ

数週間前に
息子は学校のお友達のお誕生会に招待されました。

パーティーの数日後に
息子を学校に送っていったとこに
お友達のパパに会ったので
改めて招待をしてもらった御礼と
息子はとっても楽しかったと言っていたということを伝えました。


そのときに
お友達のパパが話してくれたことが
心に引っかかったので、記事にします。


「皆楽しんでいたんだけど
一人だけ、英語がしゃべれない子がいて・・・
(子供たちに)フランス語で話すように何度も言ったんだけど」


そのお誕生日会に参加した子供たち(たぶん5から6人ぐらい)は
うちの息子も含めて、皆、フランス語の学校に通っているので
フランス語も話せます。
けれども、その英語が話せないという子以外は
どちらかと言えば、英語のほうが強い又は英語が第一言語で
教室の外では、普段からお互いに英語で会話をしています。


だから、その英語が話せない子と
他の子が1対1で話すときは
フランス語で話すとしても
皆でワイワイするときには
自然に英語になってしまったのだと思います。


子供に話す言葉を強制するのって
楽しんでいるときって
本当に難しいですよね。
大人にだって難しいのですもの。


例えば、その場にいる人たちが
私がフランス語を話せないということを知っていれば
最初の5分ぐらいは、私に気を使って英語で話してくれます。

でも、話が盛り上がるにれ
自然に会話がフランス語に変わってしまって
しばらくの間蚊帳の外になってしまうということは
よくあることです。
大人だってそうなのだから・・・
子供は・・・


我が家では
昨年は、お友達を招待しての誕生日パーティーはしなかったのですが
息子が今度はお友達を招待したいと言っています。

6歳のお誕生会をしたときは、
家族ぐるみの付き合いがある人たち(親も一緒)を招待したので
いろいろな言語が飛び交っていましたが
誰か一人が言葉がわからなくて
さびしい思いをするということもありませんでした。


けれども、今度は子供たちだけになるので
言語のことも少し気を使って
誰を招待するかを決めなくてはと考えています。
(まだ、半年あります)


更新の励みになります。
1クリックお願いします。


にほんブログ村

関連記事
[ 2016/02/04 12:56 ] 小学2年生 | TB(0) | CM(6)
なるほどー、多言語地域だとそういう問題もでますね。
ハナコが誕生会に男の子を1人だけ招待しようとしたので、「男の子2人にするか、0人にしなさい」といって、去年は2人今年は0人になりました。性別はすぐに区別できますが、どの子が何語をどのくらい話すかって、なかなか確認や調整が難しそうですね。
[ 2016/02/05 15:27 ] [ 編集 ]
うちの子が現地語のお子さんのお誕生会に招待されたときも、ちょっとだけそうなっちゃいましたね。全員フランス語で教育を受けていても、遊びが佳境のはいれば現地語ですし。いや、それは、当然のことだし、本人も現地語でなんとか頑張ってます。でも、どうしても、ちょっととり残されぎみにはなったようです。仕方ないですね。
[ 2016/02/05 19:24 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
そうですね、小学生になると性別も気にしなくてはいけないですね。
女の子の中に男の子一人やその反対でも厳しいですよね。
1対1で遊んでいるときはいいんでけどね。
うちの息子の場合も、英語のほうが強いお友達が多いので
英語の話せない子を招待する場合は
同じような状況の子をあと一人は見つけないといけないなと思っています。
[ 2016/02/10 02:13 ] [ 編集 ]
Re: 雪月花うさぎさん
娘ちゃんも、ちょっとさびしい思いをしたことがあるのですね。
でも、それが現地語で当然っていう場合は、頑張らなきゃと思えていいですよね。

今回、息子が参加したお誕生会の場合は、現地語がフランス語なのに
英語を話す人が多かったための逆転現象がおきたので、話に入っていけなかった子にとっては
普段はあまり経験することのない感覚だったのではないかと思います。
[ 2016/02/10 02:17 ] [ 編集 ]
なるほど~
誘ったってことは、日頃仲のいい子だったんでしょうけれど、それでも、「集まり」になると、そういうこともあるんですね~。
別に悪気があるわけじゃないし、難しいけれど、そういう配慮も必要になるんですね。

お誕生日会、まだやったことないんです。
色々考えると面倒で~(^~^;)
[ 2016/02/10 12:18 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
ふだん一緒に遊んでいるグループにはいない子だったので
たぶん1対1では中がいいんじゃないかと思います。
楽しく遊んでる子供達は、本当に悪気はないんですけどね・・・。
親のほうが、気を使ってしまいますよね。

お誕生会は大変なので、できればパーティーにかけるお金を
プレゼントにしたいのですが・・・。やっぱりお友達とわいわいしたいようで。
悩むところです。
[ 2016/02/14 00:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。