多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一人で学校に行きたい

現在、息子2歳10ヶ月です。


昼食を家族3人で食べているときに
息子が突然


「I want to go to school alone」
(一人で学校に行きたい)
と言い出しました。


パパが
「パパとママが送って行って
息子が学校に入る前にキスしてあげる」
と言うと


「But,maybe, Kids don't kiss」
(でも、子供たちはたぶんキスしない)
と息子が答えました。


とにかく一人で行きたいらしい。



私が
「学校で何するの?」と聞くと


「I am going to do OBENKYO」
(僕はお勉強をするよ)
と答えたので


私が
「You are goint to STUDY」
と聞き返しました。


息子は英語の文の最後が
たまに日本語の単語に
なってしまうことがあります。


そんなときは
間違えたことを指摘しないように
言い直してあげます。


そうすると
息子も大抵はその単語を英語にして
話します。


ここ数ヶ月で
かなり会話が成立するように
なったと思います。

質問の意味も理解して
答えてくれるようになってます。


ちなみに息子は学校に
かなりの憧れを持っています。
スクールバスにも(笑)


息子の未就学児のためのクラスは
縦割りなので
このクラスを卒業して
9月からプレスクールに通う子たちがいます。

お友達の話を聞いて
息子も学校に通いたくなったのかも
しれません。


クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


昨日の読み聞かせ(寝る前)

どうぞのいす (ひさかた絵本傑作集)
関連記事
[ 2011/06/22 17:17 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。