多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第2、第3言語+の導入に歌はどうでしょう?

息子の第3言語(フランス語)を本格的に
導入してから1年が過ぎました。


もちろんフランス語を母国語としている
同じ年齢の子供たちと比べれば
理解度は低いですが
息子がフランス語で過ごしている時間を
考えれば上出来だと思います。


昨年の9月から
週1回45分の音楽教室に通い始めました。


今年の1月からは
もう一つの音楽教室にも通い始めました。


よく人から
どうして2つも音楽教室に通っているのか?
息子を音楽家にしたいのか?等
聞かれますが
私は息子を音楽家にしたいわけではありません。



音楽を通してのほうが
新しい言葉に親しみやすいと思ったからです。
教室で質問等に答えられないでいるよりも
歌なら意味がわからなくても
とりあえず歌ってみるかという
気持ちになれるのではないでしょうか?


この9月に入って
音楽教室の先生に
「息子君、フランス語の歌を
きれいに歌ってますよ」


そしてフランス語の幼児教室の先生には
「おうちでフランス語の歌
たくさん歌っているんですか?」


と言われました。



家で歌っているフランス語の歌の量は
日本語に比べれば
かなり少ないと思います。


ただ音楽教室や幼児教室で
歌う歌は
私も何度も練習して
できるだけ口ずさむようにしています。
もちろんCDもかけます。


息子も
私が歌っていれば
ただCDを流しているよりも
真似して歌おうとします。


今のところ
私のフランス語の悪い部分は
無視しているようです。


新しい年度のために
先日、フランス語の子守唄
(他の言語の曲も数曲有)の
CDつき絵本を購入してきました。


(日本のアマゾンにはなかったので
カナダのアマゾンのリンクです)


絵はほのぼのしているし
楽譜がついているので
私の練習にも役立つので
気に入っています。



ちなみに日本語の童謡は
息子が0から1歳代は




この「うたえほん」シリーズを
使って歌っていました。

この本おかげで
息子は日本語の
童謡をたくさん覚えました。


3歳の今
たぶん数十曲は
歌うことができると思います。


親ばか発言ですが
3歳にしては
けっこう上手に歌えてると思います。



応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2011/10/13 10:08 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(2)
童謡、賛成です。
童謡って、その言葉独特のリズムも自然に入るし、何より歌うのは楽しいですしね~♪

うちは、一番最初の頃に見せた、「Comptines a mimer, jeux de doigt」というDVDがすごく良かったです。手遊び歌なので、真似をしながら歌えて楽しかったみたいです。

ところで先日の包丁の本ですが・・・ワタシが買ったのはマーケットプレイスの方なんです。マーケットプレイスでもアフィリエイト付くかな~? 付くといいですね♪
[ 2011/10/14 00:00 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
アフィリエイト付きました。
ありがとうございます!

ちょっと怒っているときでも
歌えば気分が晴れていいですよね。
「Comptines a mimer, jeux de doigt」
探してみます。
歌に手遊びが加わると、
さらに真似して楽しんでくれそうです。
[ 2011/10/14 08:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。