多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

言葉の発達を助ける?実況中継


多言語だし男の子だし
言葉を話し始めるのは遅いだろうと
息子が生まれた当初は心配していましたが
「話す」ということに関しては
周りの人たちが驚くほど早かった息子。


「語りかけ育児」の本に出会ったのは
息子が1歳過ぎてからです。
でも、息子が言葉を発し始めたのは
7ヶ月ぐらいのときです。

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児
(2001/06/26)
サリー ウォード、Sally Ward 他

商品詳細を見る



息子が早く話せるようになった理由は
たぶん沢山の理由が関係していると思うのですが
「語りかけ育児」を始める前から
私がしていた「実況中継」が良かったのかな?と
思っています。


「語りかけ育児」にも
「語りかけ」の時間以外にすることとして
「実況中継」のことが書いてあります。


実況中継というのは
その名の通り
今自分がしていることを
説明することです。


例えば料理をしているときには
「今、ママは人参を切っているよ」
「この人参はスープに入れるよ」
「さて、鍋に人参入れようかな?」


とにかく
息子が生まれたばかりで
とくに反応なしでも
ずっと話し続けていたと思います。



実況中継をしていないときは
歌を歌い続けていたと思います。


一時期、私は毎日何十曲歌を歌っているのだろう?
と思ったことがありました。

私が話したり歌い続けていたのは
私の計算では
4ヶ国語を話せるようになるということは
1ヶ国語を話す人の
4倍の言葉を聴く必要があると考えているからです。



最近はでは息子に
「ママ、今は歌わないでよー。静かにしてよ」
とか


寝る前に息子に話しかけたり、ちょっかいをかけ続けていると
「もう十分。もう静かに寝たい」
何て言われてしまう始末ですが


最近、息子のDVD視聴時間が増えてきて
反省すると同時に


まだまだ
生の言葉のシャワーを浴びせ続けるのが
大切だなと思うのでした。

昨日の読み聞かせ

日本語



フランス語


しかけ絵本です。サイレンも鳴ります。


今日も最後まで
読んでくれてありがとうございます。

ランキングに参加しています。
1クリックお願いします。
↓更新の励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2011/10/18 05:43 ] 語りかけ育児 | TB(0) | CM(4)
なるほど~
実は、ワタシ自身も7ヶ月くらいから話し出しているんですが・・・母が超おしゃべりさんだったからかも(笑)

実況中継、いいですね~。

> 4ヶ国語を話せるようになるということは
> 1ヶ国語を話す人の
> 4倍の言葉を聴く必要があると考えているからです。

この言葉にハッとしました。
う~ん。そういう意識を持っていたら、うちももっと早くから発話があったかな~(;^^A

Pin pon って面白そうな本ですね~♪
仕掛け絵本?音も鳴る?? 子供が好きにならないはずはない!という・・・(笑)
「おにぎり」は我が家にもあります。
中身が梅干なので、ムスメが「鮭がいい」と無理難題を言っていました(笑)
[ 2011/10/19 20:52 ] [ 編集 ]
Re: Cassisさん
Cassisさんも7ヶ月ぐらいから発話があったんですね。
そういうことも語学が好きなのに影響があるかもしれないですね。
お母さんに感謝ですね!


Pin Ponは表紙のボタンを押すとサイレンの音が鳴って
2ページに1つはしかけがついています。
例えば、火事の絵を引っ張ると消火された絵が出てくるといった感じです。
うちの息子は消防関係が大好きなのでとても気に入っています。

うちは夜寝る前に「おにぎり」を読むと
「おにぎり食べたい!」と一騒ぎされるので困ります(笑)

[ 2011/10/20 01:22 ] [ 編集 ]
4ヶ国語とはすごい! でも、どの言葉もペラペラになったら、息子さんの人生はさぞ豊かになるでしょうね。

「おにぎり」も「じぷたくん」もあります(笑)。

おにぎりは「じゃあ、ママに読んでくれる?」と頼むと、今では6歳の娘が読んでくれるようになりました。この本を読みながら、おにぎりを一緒に作ったりもしましたよ。

息子さんの「おにぎり食べたい!」はかわいいですね(^^)

じぷたくんは、4歳の息子のお気に入りです。救急車のいちもくさんとか、意味はわからなくても「いちもくさん」という言葉の響きが好きみたい(笑)。

お互いに、いい本に出合えてよかったですね♪
[ 2011/10/20 02:14 ] [ 編集 ]
Re: Pocoyoさん
そうですね、ただ4ヶ国語話せるという口だけの男ではなく
言葉が息子の人生を豊かにしてくれれば、とても良いことですね!

もう娘さんが本を読んでくれるのですね!
すばらしいです。
私も早く息子に読んでもらいたいです。
まだあまり字に興味がないので、少し先の話になりそうです。

Pocoyoさんの息子さんも「じぷた」好きなんですね。
うちの息子は車関係が本当に好きなので
車関係の本は、何度読んでもあきないようです。

絵本を選ぶのには時間もお金もかかりますが
やっぱり子供が喜んで読んでくれるのはうれしいです。
[ 2011/10/20 07:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。