多文化、多言語、何とか育児日記

カナダで英語、フランス語、日本語マルチリンガル子育て!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3歳 自分の意思をきちんと伝えられる

息子は9月から週2日午前中は
フランス語の幼児教室に通っています。


以前、息子はフランス語を話している人に
どう話しかけたらよいのかわからずに
固まってしまうことがありました。


今は、フランス語を話す大人には
とりあえず英語で話しかけてみる
ということを学んだようです。


今週は息子の風邪が治りかけだったので
幼児教室へ迎えにいった際に
先生に息子の様子を聞いてみました。


先生は
運動の時間に息子の咳が酷くなったときに
息子が先生に

「Can you stay near me? Because I am coughing too much.」
(咳がひどいので、僕の近くにいてくれませんか?)

と言ったそうです。


家の外でも
これだけはっきり自分の意思を伝えられれば
3歳2ヶ月にしては上出来かなと思ってます。


幼児教室の先生は
息子が英語で先生に話しかければ
息子が言ったことを
フランス語に言い換えてくれているそうです。


先生の話では
息子はフランス語の指示も
理解しているそうなので
一安心です。


それから先生が
「息子君は、シャイじゃないから
新しい言葉もすぐに私の後で
繰り返して言うから心配いらないですよ。」
と言ってくれたので
もう一安心しました。



その後に先生が
「○○ちゃんは、恥ずかしがって
なかなか新しい言葉を言わないのよ」
と話してくれました。


その子は、息子よりも半年ほど早く生まれていて
英語とドイツ語で育っています。
ドイツ語がどれくらい話せるのかは
私にはわかりませんが
英語はその年齢の子にしては
たぶんかなり上手に話せます。



先日、ものぐさハハさんが「日本語があやふやの内に英語を始めたのが正解」の記事にも
ありましたが
やっぱり、子供がある程度
1言語か2言語が自由に話せるようになってから
新しい言語で話せるようにさせるのは
恥ずかしいという気持ちもでてきて
大変なのかな?と思いました。



また前回の記事の繰り返しにもなりますが
息子には何語ということを意識せず
自然に必要な言葉を
覚えていってほしいと思います。
そうすれば恥ずかしいから
この言葉は話したくないという気持ちに
ならなくて良いのでは?と思います。



昨日の読み聞かせ

英語



言葉が穏やかで
寝る前の読み聞かせにぴったり。


日本語



応援クリック
よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2011/10/19 17:52 ] 言葉の発達 | TB(0) | CM(2)
リンク、ありがとうございます。
息子くん、すごく話せますね。いつも読んでいて、息子くんとの会話の内容が濃いので、ハナコより年上だと勘違いしてしまうほどです。(笑)
複数言語やってることは、言葉の早い遅いに関係ないんだなと思えて、救われます~。
[ 2011/10/20 23:01 ] [ 編集 ]
Re: ものぐさハハさん
> リンク、ありがとうございます。
こちらこそ、興味深い話題をありがとうございました!


私も息子がちゃんと話してくれることで
あまり周りから多言語をすることをうるさく言われなくなったので
とても救われています。
このまま伸びてくれるといいのですが、どうなるでしょう?
[ 2011/10/21 20:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チョロ

Author:チョロ
カナダで2008年夏生まれの息子と
南米出身の主人と生活しています。
はじめての育児なので迷いながらも
息子と楽しく過ごすために、
いろいろな育児法を取り入れてます。
台所育児、語りかけ育児、
多言語育児、多文化育児・・・

コメント、アドバイス等いただけると嬉しいです。
このブログを通して、いろいろな人たちと交流できるとうれしいです。
よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。